History of SPIRITS 
Team SPIRITS・・・ラテンマインドの足跡をここに!

第174回Spirtisイベント

こうよう見に行紅葉ツーリング!
(紅葉と温泉とワインディングでまったりする旅)

200634日:参加台数1014
ブラッディーバルケッタの走行距離は420km

久々の「紅葉ツーリング」!思いっきり走ることと景色を楽しむ一日
関越自動車道寄居P.A.−道の駅おのこー暮坂峠ー道の駅六合ー白根山ー琵琶池ー草津温泉館ーアトリエ・ド・フロマージュ

<参加メンバーリスト>
ルノールーテシアRS(五号機&銀びー)白根山から参加

ポルシェ911カレラ2(cage)白根山から参加

BMW M635CSi(Toku)

スマートロードスター(つっじー&Be-1)

スバルアルシオーネSVX(Miya&お子様2名)

アルファロメオスパイダー TS16V(グランブルー)道の駅六合まで参加

フィアットプントELX(レッド)

フィアットバルケッタ(ぴっぽ@青バル)

フィアットバルケッタ(ブラッディー)幹事

<お見送り参加メンバーリスト>
アルファロメオ156 TS16V(チャチャ)

OFF会報告(本編)

By ブラッディー @バルケッタ
チャチャ#1 Byつっじー&Be-1@スマート
チャチャ#2 ByMiya@アルシオーネ

秋といえば紅葉・・・なのであるが、実は2003年11月3日の山中湖以来、秋のツーリングをやっていなかったSpirits。
この秋、なんとなく紅葉を堪能したいと思っていた[ブラッディー]は10月末にふらりと志賀高原に一人旅に出かけた。そこで走ったルートの景色の素晴らしさに圧倒され、[これはみんなと行きたいぞ]ということで緊急告知を発動!名づけて[こうよう見に行紅葉]ツーリング!(100円:ちなみに名付け親は[レッド&harry])
夏の「大人の遠足」以来、3ヶ月ぶりとなるツーリングイベントが開催されたのであった。
緊急告知にもかかわらず、見送り含めて参加者は10台14名! しかも、当日残念ながら来れなかったメンバーも3台いたので、いつもの事ながらみんなはツーリングに飢えていたのだと気づく今日この頃であった。
いつもながら・・・ 前の日までは関東地方はかなりの大雨!ところがこの日は快晴!もう天気なんか気にしない!
今回は景色あり観光あり温泉ありの見所満載!さらに走りも思いっきり堪能のこのイベントをレポートさせていただこう。

AM7:00: 関越自動車道寄居P.A.
最初の集合場所は恒例の寄居なのだが、今回はルートが混雑することが予想されていたので早めの集合。 しかも早い人は6時には寄居に居たと言う。
つっじー&Be-15時に出発し6時位に到着・・・早すぎた・・・
[ブラッディー]は朝6時ごろに自宅を出発。関越自動車道は3連休の初日と言うことでちょっと混雑気味。途中「ぴっぽ」さんのバルケッタを発見してランデブーで寄居に到着。集合時間の10分前・・・

朝焼けの中を寄居目指す         [ぴっぽ]さんと遭遇

到着してみると、なんと事前に何も言っていなかった[チャチャ]さんが・・・。これから会社に出勤だとか!?
んで、どうしてもお見送りしたかった理由がこれ↓
ヘッドライト変えました!
やっぱり自慢したいのね(笑)。ちなみにもう一人のお見送り参加は[グランブルー]さん。途中の中之条あたりまでは一緒に行くとの事。前日2名のキャンセルが出たのを帳消しにする2台の参加だった。
お見送り参加の2台と[つっじー]号
この時点で集合していたのは6台。[ぴっぽ][ブラッディー][つっじー][レッド][グランブルー][チャチャ]
そして[Miya]さんは高速の渋滞で10分ほど遅れると言う連絡が入る。寄居での最大の関心は[Toku]さんが来るかどうか?
雨に濡れたボディーカバーを対処できるのかどうか?前日のBBS書き込みでこんな事言っていた

天気が・・・どうにも読めません。
現在所沢はポツリポツリと止む気配が無く、予報でも回復は遅れそうです。
ボディカバーもビッショリで、外した後が大変なんですよね。

雨が降った場合、残念ですがツーリングは棄権させて頂きます。
根性なしで申し訳ないです。

くっそ〜、楽しみにしてたのにぃ〜〜
雲よ!晴れてくれ!!


晴れるってば!(爆)

そして集合時間の7時ちょっと過ぎに・・・来た![Toku]さんがやってきた!ボディーカバーを捨て置いてやってきたらしい。どうしても行きたかった気持ちの表れか?
しばらくして[Miya]さんも到着。早速出発となる。今回は見送り参加以外の6台にトランシーバーを配備。万全の体制!
早朝の外環から追い越し車線が80km/hで流れているような状態でした。大泉から寄居までで4箇所くらい渋滞になっていました。
出発直後、本状児玉で[チャチャ]さんが別れる。お仕事頑張ってくだされ。

「Be-1」さんがミラー撮影した[チャチャ]さん離脱シーン!

関越自動車道は行楽客の車でかなり混雑気味。但し、我々はジェントルマンゆえ走行車線をのんびり走る。藤岡まではね・・・

藤岡を過ぎていよいよ[ブラッディー]の高速撮影実施。みんな撮られ慣れしているせいか撮影もあっという間に終わるようになった。
<「ブラッディー」撮影:ちなみにノートリミングでっせ>

「レッド」

[ぴっぽ]

[Toku]

[つっじー]

[Miya]

[グランブルー]

[Be-1]さん撮影の[ブラッディー]

関越を渋川伊香保で下りて、国道363号線をひたすら西へ。なんとなくいつもの休日に比べても車が少ないような気がする。紅葉シーズンも終わりかけているので、行楽客はむしろ南に行ってしまったのかな?
渋川の町の中を走る

AM8:00: 道の駅「おのこ」
あまりにも渋滞がなく、あっけなく到着してしまった・・・。ここの到着予定時間は9時だったのだが、1時間も早い!
当然店も開いていない。[つっじー]さんの使っていたトランシーバーが電池切れを起こしていたのだが、電池を買うことも出来ない。そしてこの集合場所に来る予定の人はいない・・・
ということで、ここでは集合撮影&パノラマ撮影をして早々に退散することとする。

集合撮影!            ちなみにFIATは信号機カラー(画像
[サンバー小僧]さん)

パノラマ撮影!


ここからは国道363号線で中之条まで吾妻川沿いに走り、そこから沢渡温泉を通る県道55号線(日本ロマンティック街道)で道の駅[六合]を目指すこととなる。ちなみに[六合]と書いて「くに」と読む。[ブラッディー]は全く知らず「ろくごう」と読んでいた・・・。
ルート検討中(画像提供
[サンバー小僧]さん)

道の駅[おのこ]からは右折で合流なので隊列はバラバラに。結局中之条までは隊列を組むことが出来ず。

吾妻川沿いの国道363号は気持ちいい   中之条にて

県道55号線に入ると全く車がいなくなる。ということで・・・Spirits恒例の高速ワインディングツーリング開始!先頭は[ブラッディー]、2番目[グランブルー]さんゆえ手加減を知らない。
そしてこの県道55号はちょうど紅葉が見ごろ。ところどころ落ち葉があるという状態で走行するには注意が必要であったが、素晴らしい景色と素晴らしい道を堪能したのであった。

紅葉のトンネルを全力疾走!       
[サンバー小僧]さん撮影画像

途中、紅葉があまりにきれいなので車を止めて小休止。暮坂峠の紅葉を堪能する。

山々は赤い               青空との対比がすごい

色とりどりの車と            そして紅葉の対比

出発前に集合写真を撮ろうと言うことで、土手の中腹で三脚を立ててセッティングした[Miya]さん。ここで事件は起きた!
セルフタイマーをセットしてシャッターを押し、カウントダウンをしながら土手を下りるときに焦った[Miya]さんはなんと転倒!路上に転落してしまう。しかもそこに運悪く車が・・・・・・!!!!!!!
でも、撮影していることに気がついたドライバーがわざわざ止まってくれたので事なきを得る。一同安心。
でも・・
ズボンは破けました・・・
お子様曰く
「あ〜〜、お母さんに怒られるよ」
ごもっとも。気をつけましょう(爆)

んで、痛い思いをして撮った画像(画像提供[Miya]さん)

気を取り直して一同は道の駅六合を目指す。暮坂峠から道の駅六合まではすぐ。あっという間に到着。


AM9:30: 道の駅六合
ここはなんと温泉旅館併設の道の駅。もちろん日帰り温泉もある。一行は道の駅の裏にある砂利の駐車場に車を止め、[腹減った]と言いながら蕎麦屋さんへ・・
ん?[準備中]・・・
開店時間は11時だそうな。とても待てない!仕方なく、お土産を買ったりしてうろうろするメンバーたち。
この時[ブラッディー]に電話が・・・おおっ![ごま]さんだ!
[『ごま』です。昨日の夜から子供が熱を出しまして行けなくなりました。すみません。156は手放してしまうので、次期戦闘機は安講で公開します]
なんでも12月1日には埼玉に転勤するとのこと。従って、今後は会う機会も増えるであろう。彼のいる夜会、楽しみでもあり、恐ろしくもあり(爆)

道の駅六合にて             駐車場でだべるメンバー

ここで[グランブルー]さんが離脱することとなる。[お見送り参加]と言いながらこの距離を走ってしまうってのがすごい。従ってGPポイントもフルポイント上げよう!
んで、誰彼ともなく言い出す
[これでアルファロメオが1台もいなくなるなあ]
あ・・・。そういえば今回はキャンセルとなってしまった3台は全てアルファ乗り。[harry]さん、[ライト]さん、[ごま]さん。んでお見送りの2台もアルファ。ってことで、Spirits初のアルファ不在ツーリングとなる。

出発直前、[ぴっぽ]さんのバルケッタに種類不明の昆虫が鎮座しているのを発見。この昆虫はなんだ?わかった人にはボーナスポイント1ポイント上げよう(爆)
これは何?(画像
[サンバー小僧]さん)
これではないかな?(ホソヘリカメムシ)
http://www.insects.jp/kon-kamehosoheri.htm

おおっ!そうかも!!

[グランブルー]さんと別れた一行は国道292号線をひた走り、草津へと向かう。草津温泉周辺の紅葉は見ごろを過ぎて散り始め。但し、気持ちの良いワインディングが続く。

紅葉のトンネルを走る
ミラー撮影も絶好調!

草津温泉を抜けて白根山近くまで上ってくると、いよいよ日本有数のツーリング名所[草津白根道路]となる。
雄大な景色を眺めながら白根山ロープウェイ山麓駐車場に集結。

AM10:30: 白根山ロープウェイ山麓駐車場
到着してまず、その雄大な景色に圧倒される。とにかく空の青さと気がほとんどない草原の対比が日本ではないみたい。
さらに尾根には草津白根道路を行きかう車が小さく見え、何キロも先の景色まで望むことが出来る。
ちなみにこの時間、この季節でこれだけ遠くが見えるのは奇跡。いつもはもっとガスっていたりする。

これ見て!               日本なの?
余りの雄大さに・・・

これ、ちょっと面白い画像なので掲載。要は[3D画像]です。
[Miya]さん撮影

こちらは[Miya]さん撮影のパノラマ画像

ここで長野支部の2台[五号機]さんと[cage]さんを待つ。やはり気温は10℃を下回っているので寒い。
10時50分ごろに[五号機]さんが到着。相変わらず一般道を走ってきたそうな。
ここで[Miya]さんの提案で車を順光側に向けて山をバックに撮影しようと言うことになる。
もちろん白根山の雄大な景色をバックにするのだ
すげえ
パノラマも([Miya]さん撮影)
それを撮影する[ブラッディー]([Miya]さん撮影)

11時を過ぎても[cage]さんが来ない・・・。いつもの[cage]さんなら遅れるときには必ず連絡してくるはず。おかしい!
ということでここで[五号機]さんが気づく。
[もしかしたら白根山山頂駐車場にいるんじゃない?]
ということで[ブラッディー]が[cage]さんに電話して確認すると・・・
[山頂の第1駐車場にいますよ]
うぉ〜〜
やはり長野県人にとって白根山の駐車場と言えばあそこだった!
ということで一行は[cage]さんの待つ山頂駐車場に向けて出発。もちろん観光客が多いので、飛ばせない。ゆっくりと景色を堪能しながら行くこととする。
ちなみにここからの先導は[五号機]さん。[ブラッディー]は最後尾から景色と隊列を撮影しながらついてゆく。

では、草津白根道路の雄大な景色をご覧に入れよう。(はっきり言って[Toku]さんは美味しい走行順)

空に向かって              尾根伝いに

草原を行く               火山岩の中を
白根山頂では花崗岩の尾根を

こちらは[Miya]さんの車載カメラより(
[サンバー小僧]さんが撮影!)


この景色と天気は絶景でしょう!やめられないっす。

PM11:30: 白根山頂で昼食
ここまででも充分に美味しいツーリングであった。
白根山頂の駐車場はさすがに混んでいる。入口では[cage]さんがお出迎え。
この時点で空腹のピークを迎えていたメンバーは、[cage]さんと合流するなり[ランチにしましょ]ということになる。
時間が早いせいかレストランは人もまばら。メンバーたちは[そば]が食べたかったのだが、蕎麦屋さんは結構混んでいたので[展望レストラン]なる2階の食堂へ。
そこで大多数のメンバーは[ソースカツどん][噴火ラーメン][カツカレー]を選択。ようやく空腹を満たす。

[Miya]さん家族             長野支部&[つっじー夫妻]

埼玉組                 [ブラッディー]の食べたソースカツどん
珍しいベタな記念撮影(爆)
腹ごしらえも終わり、食後の休憩でその後のルートを決める。
11月17日から通行止めになってしまう志賀高原ルートはどうしても走っておきたいと言うことで、まずは横手山を通過して琵琶池を目指すこととする。ここからいよいよ全員集合のツーリングに出発!

ところが・・・腹がいっぱいになったことと観光客のわけのわからないペース(景色がいいと減速、コーナー出口で減速、直線で妙に飛ばす)に翻弄されたメンバーは睡魔との闘いに終始する。ここで先頭に立った[ブラッディー]はもうヘロヘロ。なんとか景色を見ながら眠気と戦う。
でも、景色は素晴らしい。とにかくどこを見ても空と高原しかない!もっと気持ちよく飛ばしたい!

前方の景色はこれだもん         そして後方にはメンバーたちが
こちらは
[サンバー小僧]さん撮影画像
こちらは[Be-1]さん撮影画像
睡魔との闘いに打ち勝ってようやく琵琶沼駐車場に到着・・・時刻は13時。

PM13:00: 琵琶池駐車場
横手山駐車場は大混雑であったが、ここまで来ると駐車場も空いている。
そこで我々は琵琶池を望む一番奥の場所を並べて占領。最初は頭から突っ込んでしまったのであるが、あまりの景色の良さに撮影のために再び隊列を整えて顔を前に向ける。
いい景色!
スマートって小さいな
パノラマも!(画像[Miya]さん)

みんなでわいわいやっていると、一人の男性が声をかけてくる
[いいですね〜、ツーリングですか?]
かぶっている帽子はLotus。ストラップもLotus。それを見た[ブラッディー]が
[もしかして、その帽子を見ると乗っている車は・・・]
[ええ、エリーゼに乗ってます。今日は家族サービスでストリームに乗ってきました。こんなに天気がいいとツーリング行きたくなっちゃうなあ。今朝は一人で白馬までエリーゼ乗って楽しんできたんですけどね]
なんだかノリがSpiritsそのもの!結局、この男性とはかなりの時間話しこんでしまった。
最後にここでの記念撮影をお願いして別れた。
記念撮影!(画像[Miya]さん)

撮ってくれた人             撮ってもらった人(画像[つっじー]さん)

さて、ここからどうしようと言うことになるのだが、もちろん温泉に入ってゆきたいと言うことで一行は[つっじー]さんお勧めの草津温泉[西の河原露天風呂]を目指すことに。[西の河原露天風呂]は1000人は入れるという超特大の露天風呂。そこに到着するまでの[走るシケイン]は覚悟するとして、早々に出発する。
んーん!1000人は冗談ですよぉ〜、100人位かも

走り始めてまもなく走るシケインにつっかえるも、皆さんなかなか紳士的で登坂車線などを使って我々を前に出してくれる。そのため結構上りではワインディングを堪能。途中、横手山では多分「レガシィ]のCM撮影が行われていたりして面白かった。
横手山で行われていたCM撮影
行きに5号機さんから、キャリアに乗っているのはZと聞いたので良く見てみると、マフラーにパイプをつないでいたりと、どうもどこかのショップの撮影のようでした。
但し、万座近くになって行く手に現れた[走るシケイン]ホンダフィットはひどかった。
いい景色があると直線でもブレーキを踏み、運転席から指差して助手席と話しをしている。
後ろでライトつけようがパッシングしようがお構いなし。コーナーではふらついているし免許持ってんのか?
結局白根山頂で20km/hまで速度を落としてよそ見をしているのを見た[ブラッディー]はクラクション鳴らしっぱなしで威嚇。どけることに成功した。これって我々が悪いんじゃないよな〜。もうちょっと[車を運転する]ことに集中して欲しいもんだ。
んで、その[走るシケイン]に捕まっていて暇だったときに撮影したのがこれ↓

ん?私も運転に集中していない・・・?

PM14:30: 草津温泉館
草津温泉に到着して[西の河原駐車場]を探したのだが、なんと[満車]!そこで[西の河原温泉]に近い駐車場に止めようということで草津温泉を徘徊するメンバーの隊列。はっきり言ってすごく目立つ!
しかし、3連休と言うこともあり、どこもかしこも大渋滞。そこで先頭[ブラッディー]は[草津温泉館・立ち寄り湯・露天]と言う看板に反応!しかも駐車場は空いている!速攻で入る[ブラッディー]
ところが・・・その50mほど手前の別の旅館駐車場に黄色いバルケッタがいたのだ。後続のメンバーは草津温泉の渋滞で千切れてしまっていたので、約2名がそのバルケッタに惑わされてそちらに行ってしまう・・・。
まんまとひっかかりました!
しかし工事渋滞のおかげで草津温泉館の駐車場が良く見える場所だったため事なきを得て無事合流。
草津温泉館駐車場にて
ここから[西の河原]まで歩いてゆこうかとも思ったのだが、空いていそうだし早く入りたいしということで、そのまま館内へ。

草津温泉館入口 銭湯みたい       え〜、右の3項には引っかかりませんが・・・

ここの露天風呂は無色透明ながらちょっとしょっぱい。塩分が多いのかな?
今回は全員が温泉を堪能!まったりと疲れを癒す。

急に見つけた温泉でしたが、さすがONSENマイスターブラッディーさんです、いいスポットでした。

30分後、温泉から出てきたメンバーは休憩所でゆっくりする。ここの休憩所は空いているし、マッサージ機はあるし、食堂はあるし、漫画まで備えてある。従ってメンバーたちはツーリングと言うことも忘れて各自くつろぐ。

[ブラッディー]は整体を受けようと思ったのであるが、生憎施術中で断念。そこでマッサージ機に座る。
気持ちいい〜(画像[つっじー]さん)
それを見た[五号機]さん、[レッド]さん、[cage]さん、[Toku]さん、[つっじー]さんがあいついでマッサージ機へ・・・。
なんか深夜高速バスみたい・・

アイス食ったり・・・          漫画読んだり・・・・
その全画像に[レッド]さんが映っている!

まったりしていると時間の経過を忘れてしまう・・・
ということで15時半に行動開始!疲れを癒した後は再び走るのだ!
観光客による[走るシケイン]に鬱憤が溜まっているため、ここからは思いっきり走れるコースを選択。
それは2005年夏の[大人の遠足]で[TOMOMI]さんが紹介してくれた[嬬恋パノラマライン]。
草津からはすぐだし、その後はいつもの「アトリエ・ド・フロマージュ]にも向かうことが出来る。

出発してすぐ、草津の町の中では右折などで隊列がばらけてしまったため、郊外で一時停止。隊列を整えて再出発。最後尾[五号機]さんの機転(後続車をブロック)でうまく1列になる。

草津郊外で隊列待ち           草津の紅葉の中を・・(画像[つっじー]さん)

パノラマラインに入ると先頭の[ブラッディー]はアクセル全開!2005年にはあまりのハイスピードゆえに[トコメ」さんのギアが音を上げた事件があったっけな〜
だって・・・

前を向いても後ろを向いてもこんな道よ〜
スマートもこんなにハイスピードは初めてでした・・・5,000rpm以上キープしないと着いていけなかったです、だって700ccですもん
本当!良い道でした。9月に足回りのリフレッシュをした価値がありました。
それにしても、スマート速いですねぇ!(ドライバーの腕か!!)排気量5倍近いのに全然離せません(こっちもドライバーの腕か()

この全開ハイスピードコースにはメンバー全員も満足満足。車も人も全くいないし、農業用の車の撒き散らした泥だけ注意すれば大丈夫!
このパノラマライン最後の区間で前に現れたランエボ。こいつがとてつもなく遅い(といっても多分一般的には速い)ので、[ブラッディー]はこれを追撃。思いっきり追い回していたら曲がるところ間違えちゃった・・・爆
そこでUターンするハメになった隊列は、先頭を[五号機]さんに託して湯の丸高原を抜け、一路「アトリエ・ド・フロマージュ]を目指す。
湯の丸高原を抜ける地蔵峠もSpiritsではおなじみの道。気持ちよくこの日最後のワインディングを楽しむ。
あたりも薄暗くなってきた。
気持ちよく飛ばして16時半に「アトリエ・ド・フロマージュ]に到着。

PM17:30: アトリエ・ド・フロマージュで解散
ここは2001年の[第0回ツーリング]、[第1回ツーリング]、2004年の[復活!アレーゼ川越ツーリング]、2006年の[大人の遠足2006春]と過去に4回も立ち寄った店。
ちなみに[cage]さんや[TOMOMI]さん、[felicity]さんのお宅も近い。
アトリエ・ド・フロマージュ到着
ここで用事があるため[cage]さんが帰宅。残ったメンバーは店内でケーキと飲み物を堪能。

[ブラッディー]はダージリンティーとチーズケーキを食べました。
ちなみに店内には我々しかいません・・・
ちょうどいいタイミングで甘味処はサイコーです
ちょっと遅いティータイムを過ごしたメンバーはお土産のチーズケーキなどを買っていよいよ解散。
関東組もここで解散して各自帰宅することとなる。最後は地元[五号機]さん夫妻に見守られて出発してゆくメンバー。
楽しい一日だった。

関東組、その後
アトリエ・ド・フロマージュを出発した関東組6台は、上信越自動車道の小諸インターから高速へ。
最後尾で出発した[ブラッディー]はここから前方を追撃。碓井軽井沢までに5台全てを追い越して手を振る。
3連休の初日なので、上りの混雑はないだろうと思いきや・・・甘かった・・・

結局寄居P.A.から渋滞していると言う情報を見た[ブラッディー]は寄居でトイレ休憩。
[Miya]さんにしっかり見られてました
小諸ICからクルコンでまったり走っていたのですが、交通量が増えてクルコン速度が維持できなくなり、結局最後尾を走ってました。
寄居PAでトイレ休憩したら、黄バルが目に止まりました。サンバー小僧が売店を探したのですが、見当たらず気づいたら消えてました。

ただ、渋滞と言っても止まってしまうような事はなく、いつもの休日の渋滞よりもはるかにマシ。
東松山で高速を下りて、川越に到着したのは20時。まあ、いつもどおりの所要時間かな?

んで、そのまま終わる我々ではない。
「ブラッディー」と[ぴっぽ]さんはその後JURAで待ち合わせ。久々の反省夜会を決行!
でも、二人とも5時起き&420kmを走破した疲れでなんと22時半に解散・・・。我々も歳取ったなあ・・・しみじみ
二人夜会!

編集後記

急なお誘いにもかかわらず、10台ものメンバーにお会いできてよかったです。
しかも[これ以上は望めない]という晴天だったし、紅葉もすごかった。温泉も堪能してまったりできたし、最高の休日でした。
観光客の走り方には問題あるけど、まあ 久しぶりのツーリングは発散できる場所もあったし良しとしよう。
走っているときも最大8台と言う台数だったので小回りが利いてよかったですね。やっぱりツーリングなくしてSpiritsは語れない!

これから冬になってしまいますが、年末には房総にいくし、まだまだ走れる場所はありますよ〜。ゲリラ的にでもいいからいっぱい走りましょう!

おもいっきり走って、おもいっきりマッタリしてと、メリハリの付いたツーリングはサイコーでした。またこれからも子供のように遊びましょう!なにはともあれロマンチック街道はサイコー!

アトリエ・ド・フロマージュから自宅まで丁度3時間。やっぱり車は走ってナンボ。ツーリングは良いですねぇ!パノラマラインまた行ってみようっと。
今回は娘もついて来ましたが、Be-1さん、5号機さんに随分構っていただきありがとうございました。

back