History of SPIRITS 
Team SPIRITS・・・ラテンマインドの足跡をここに!

第116回Spiritsイベント
 

電車でGo!at鎌倉

20041127日:昼間参加6名、夜参加6名
またまた新企画!電車で行く観光の旅!のんびり電車で鎌倉を楽しもう

 < 昼間参加メンバーリスト>

harry 今回幹事
ライト

ゴスケ
emi
Miya(名誉会員)
ブラッディー

 < 夜参加メンバーリスト>

harry 今回幹事
ライト
グランブルー
チャチャ
ともとも
ブラッディー

OFF会報告(本編)

By ブラッディー
チャチャ#1 By Miya
チャチャ#2 By harry
チャチャ#3 By emi

今年の念頭から企画されていた「電車でGo!」。要は電車に乗って昼間から酒でも飲み、観光旅行を楽しんでしまおうという企画。秋の紅葉ツーリングの次期を逃してしまったこの季節、闇夜会の中でこの企画が再度浮上した。
[harry]さんは大船のミニカーショップ[hiko7]に行くことを提案。どうせなら贅沢な電車の旅でということで、「電車でGo!」とドッキング。
前日までの参加表明たった3名だったこのイベントであるが、当日になってみると昼夜合わせてなんと9名ものメンバーが参加したのであった。
しかも車が登場しないため、動きも身軽で酒も飲み放題。大爆笑の一日となったのであった。

AM9:00大宮駅コンコース[豆の木]
前日までに参加表明をしていた[harry]さん、[ライト]さん 、「ブラッディー」が時間通り集合。時間通りなのは当たり前。日本の電車は世界一時間に正確なのだから・・・。
ということで[豆の木]を見上げるアホな2人!
こうやって上向いて口空けてると豆が落ちてくるんですよ。ね、「ゴスケさん」。(爆
まずはここから10月ダイヤ改正で大増発となった[湘南新宿ライン]で大船に向かう。しかも10月から連結されたグリーン車を使うというリッチな旅!
さらに名誉会員[Miya]さんが教えてくれた[Suicaグリーン券]なる新兵器を試してみようということになり、[harry]さんと「ブラッディー」は[Suica]を初購入。[Suica]のプロ「ライト]さんのレクチャーで無事にグリーン券を[Suica]に仕込む!
この「Suica」、2年後には「パスネット」とドッキングする噂もあるので益々便利になりそう!

[Suica]購入の図    おもちゃ買ってもらった子供のようだ!

早速9時18分発の「湘南新宿ライン」逗子行きに乗るべくホームへ向かう・・・が。
なんとグリーン車は満席!ものすごい人気なのだ。仕方なく次の電車を待つこととするが、その間にホームに何と[Miya]さんが登場!仕事に行く前に赤羽まで同行してくれることとなった。
待ち時間を利用して「ライト」さんは缶ビール4本を購入。午前中から飲めるのが「電車でGo!」の醍醐味!!

電車企画となれば行かないわけには行かないでしょう!ほかのお客さまの快適なご旅行を守るために!?
それにしても、あんなに混んでるとは思わなかった。仕事的にはうれしい誤算。
Miya」さんがいきなり目の前に現れた時は素でビックリしてしまった。。


[Miya]さん登場!     [ライト]さん、缶ビール購入!

AM9:30大宮発[湘南新宿ライン特別快速小田原行き(グリーン車)]→10:43大船着
いよいよお目当ての[湘南新宿ライン]に乗り込む。
横須賀線直通列車に比べ、東海道線直通のほうが空いているみたい。
4人はまず2階建てグリーン車の1階席に陣取る。当然窓際には行けなかったが、通路を挟んで4名分をゲット!
この頃、なんと「ゴスケ」さんからメールが・・
[新宿で合流します。よろしくお願いします」
増えて来た来たメンバーが!ちなみにこの時点で[emi]さんから[harry]さんに連絡あり。江ノ島周辺で合流するという!これで本日の昼間参加6名が決定!

なんだ〜やっぱり皆来たかったのね(笑)


これが[湘南新宿ライン」JR東日本E231系1000番台近郊型電車。15両編成で2両の2階建てグリーン車がある。

ではこの辺で車内のご案内。シートは新幹線などと似ているフリーストップのリクライニングシートで、回転対座にもできる。シート背面には大型テーブルとバックポケット、ドリンクホルダーも付いている。ポケットにはグリーン車利用のしおりが完備され、車内ではキャビンアテンダントによる車内販売とチケットチェックが行われる。
但し、[Suicaグリーン券]で乗車すると、座席上の[Suica]タッチパネルに[Suica]をタッチするだけで頭上ライトがグリーンに変わり、リザーブされるようになるのだ!しかもグリーンチケット有効区間が切れると自動的に赤に変わるというなんとも画期的なシステム!
このシート、座り心地抜群。座席上のタッチパネルシステムは混雑時の2名以上の乗車では便利ですね。後で好きな席に移動できるし。

シート背面の仕組み   カップホルダーにはもちろんビールよん

[Suica]を頭上にタッチすると・・・・・・ランプがグリーンに変わるのだ!

「ブラッディー」は早速グリーンアテンダントからE231系電車のチョロQを購入!おもちゃには目がない「ブラッディー」であった。

「ブラッディー」さんのバッグ満載事件はここから始まる・・

ちょっとぶれた・・・

[Miya]さんは赤羽で降りる予定であったが、車内で[harry]さんとスバリスト談義に花が咲き、結局新宿まで乗車。「ゴスケ」さんと入れ替わりとなる。
午前中の新宿から、一人赤い顔で埼京線に乗るのは少し恥ずかしかった。
スバリスト談義はなかなか濃かった!また今度じっくりね!


ということで[Miya]さんが降車      代わりに「ゴスケ」さん乗車

「ゴスケ」さんは[Suica]を持っていないので、頭上のランプをグリーンにすることができない。そこで登場するのがグリーンアテンダント。切符を確認して手元のコマンダーで座席リザーブを完了。頭上のランプがグリーンになるのだ。ブルートゥース利用のハイテクシステムここにあり。
切符を拝見!この彼女、なかなか可愛かった
この間も車内は我々の大騒ぎが続く。新宿からはかなり空いてきたので、4名分の座席をボックスで確保。

山手線にKISSする[harry]さん      [ライト]さんは非売品時刻表を持参
ちなみにこの時刻表、「ブラッディー」が頂きました(ありがとう)

渋谷を過ぎると車内も閑散としてきたので、ここで見晴らしの良い2階席に移動する

2階席はこんな感じ。窓が天井まで回りこんでいて開放感抜群。
新幹線とすれ違う
なんだかんだ大騒ぎして遊んでいるうちにあっという間に大船に到着。
大船到着

AM11:00:大船[hiko7]
大船では[harry]さんのご推薦、ミニカーショップ[hiko7]へ向かう。ところが・・・
駅から5分といわれて歩き出すものの、15分経ってもたどり着かない。[harry]さんあここでお店に電話。すでに大幅に行き過ぎていることに気がつく。
戻ってみると・・・

看板も何もなく、ミニカーショップということさえわからない秘密の入り口!わかんね〜
ここ、ホントわかりにくいです。外からだと店内が全く見えないんです。「スリーエイト」というコンビニの隣です。
なにはともあれたどり着いた4人は、ここでミニカーを物色。なんとここでマイクロチャンプス1/64、ミハエルシューマッハ仕様のフィアット500、同じくDTM1993アルファ155V6TIラリーニ仕様を発見。これは[harry]「ゴスケ」「ブラッディー」が2台とも購入。マセラティギブリクーペ1/43は[harry]と「ブラッディー」が購入。京商1/43スケルトンランチア037ラリーを「ゴスケ」が購入。ミニチャンプス1/43アルファスパイダーを「ブラッディー」が購入。マテル1/43フェラーリデイトナスパイダーを[harry]が購入。3人の浪費、約3万円也!
この時点で「ブラッディー」さんのバッグはかなり膨らむ。

PM12:26大船発[横須賀線]→12:32鎌倉着、鶴岡八幡宮へ
ここで[harry]さんが[emi]さんに連絡。[emi]さんは藤沢から江ノ島へ向かっているという。鎌倉で[emi]さんと落ち合うこととし、まずは鎌倉へ。
この間は2駅だけなのであっという間に到着。鎌倉、北鎌倉とも観光客でごった返している。

横須賀線E217系            鎌倉駅は古都の雰囲気

鎌倉駅に到着するとまずは待ち合わせ場所を探す。何と言っても一番わかりやすいのは鶴岡八幡宮の入り口であろうということで、まずは境内へ。当然ながら参拝道を通る。

まずは境内に到着して[emi]さんを待つ4人であったが、そのうち腹が減ってくる。当然ながらランチの時間・・・。ということで一度町に戻って待ち合わせできるレストランを探す。

ところがその途中でこんなガチャガチャを発見した「ブラッディー」!江ノ電のスーパーボールがどうしても欲しくて挑戦するが・・・。出てきたのは全て大仏!しかも3回トライして3回とも大仏!何だか最近ガチャガチャについていない・・・。
ちなみに出てきた大仏の色は3種類
緑:健康運を呼ぶらしい
金色:金運を呼ぶらしい
ピンク:恋愛運を呼ぶらしい

ピンクの恋愛大仏は私がいただきました。頑張れ大仏!


最近の「ガチャガチャ」は「ガチャポン」というらしい。この時点で「ブラッディー」さんのバッグ、また少し膨らむ。
そこから歩くこと数分、ようやく喫茶店[Cache Cache]という店を発見。ランチもやっている。ここに入って[emi]さんを待つこととする。
この店も待ち合わせには結構わかりにくかったけど、店の横に赤い206が駐車していたので格好の目印になりました。
店の中にはテーブルに[知恵の輪]が!これにはまったのが「ゴスケ」さん。結局店にいる間の約1時間、ずっと[知恵の輪]と戯れてその[知恵の輪]マイスターとなってしまう!
[harry]さんは[hiko7]でゲットしたミニカーを広げてご満悦

これ、知恵の輪             ミニカー広げる図

午後1時半、[emi]さんが到着。ここでみんな揃ってのランチとなる。[emi]さんはインド土産のタバコを持参。これがなんとシガリロ!しかも凄く小さいサイズでちゃんと葉巻の味がする。
フルーティな香りで旨かった!「emi」さんありがとう。

「emi]さん登場!   [emi]さんのお土産のシガリロ

食事を終えて満足のメンバーと・・・・・・店の前で記念撮影
このお店、味もいいし量も大盛り!珈琲も旨かったです。

食事を終えるといよいよ鶴岡八幡宮へ。5人は境内をゆっくりと練り歩き、秋の八幡宮を満喫。何だかまったりしてくる。
鶴岡八幡宮にて
境内は秋を満喫できる!
5人は参拝を済ませるとおみくじ売り場へ・・・。ところがこの時点でおみくじを買いたかった「ブラッディー」と「ゴスケ」さんは1万円札しか持っていないことに気がつく。ダメダメ、全然ダメ。
[harry]さんは境内に入ったときから[銀杏銀杏]と連呼。帰りにやっと銀杏をゲット。うまそうにほおばる。
やっぱ秋は銀杏でしょ!旨かった〜
銀杏をゲットした[harry]さん

ここからは鎌倉駅までのんびりと散歩。先ほど登場のガチャガチャマシンに今度は[harry]さんが挑戦。ところが出てきたのはまた大仏!さらに[emi]さんが挑戦。こんどはやっと江ノ電が出てきた。投資額1000円でやっと江ノ電1個とは・・・

駅までの道には様々な土産物屋さんがある。ここで目を引いたのがベルギーの有名なチョコレートショップ[LEONIDAS]。ここで[harry]さん、[emi]さん、「ゴスケ」さんの3名がチョコレートを購入。
残念ながら有名な[鳩サブレ]はあまりの混雑に購入を断念し、鎌倉駅へ急いだ。
いつもながらの混雑ぶりだったけど、毎回驚く程ごった返してます
これが[LEONIDAS]

PM15:00ごろ[江ノ電]→鎌倉高校前→江ノ島
さて[電車でGo!]企画の2つ目のハイライトは江ノ電乗車。ただし・・・
その前に鎌倉駅の江ノ電ショップでGoodsを購入しなければ(と考えているのは「ブラッディー」だけ)
駅の構内に江ノ電直営の売店があり、ここでしか買えないGoodsが全て揃っているのだ。目移りするような品揃えの中から、「ブラッディー」は[Bトレインショーティー]というNゲージサイズのキットを3種類購入。さらに江ノ電マグネットも購入。しめて4000円弱。
この時点で「ブラッディー」さんのバッグ、溢れる・・

またもや大人買い!           江ノ電鎌倉駅にて「ゴスケ」さん

[emi]さんはさっき買った[LEONIDAS]チョコレートを早くも開封!
このチョコレート、旨いです!(何か食ってばっかり)

そして江ノ電1000型入線!

土曜日ということもあって江ノ電はめちゃめちゃ混んでいる。単線なので本数は12分ヘッドの5本/1時間しか来ない。昔懐かしい「つり掛け式駆動装置」の音も勇ましく、江ノ電は出発。途中の長谷駅、七里ガ浜交換場で上りと下りの電車が行き交い、鎌倉高校前に到着。すでにあたりは夕焼け。
久しぶりに江ノ電に乗ったけど、素朴でいいですね。走行音と振動は、ディーゼル時代の川越線や小海線を思い出して懐かしかったです。

鎌倉高校前で一時下車。砂浜に下りる。ここはTVドラマ「季節外れの海岸物語」で有名。5人はトワイライトゾーンにたそがれる。

なんか・・・映画のワンシーンのようだ!

夕陽と江ノ電の2ショット。車両は20型  再び江ノ島へ向けて出発。車両は2000型
車内からもこんな綺麗な夕焼けが見える

江ノ電はここから江ノ島までの区間で一部路面併用区間がある。いわゆる[路面電車]部分があるのだ!これがまた懐かしいシーンを演出する

電車を車が追ってくる〜〜        ということで江ノ島に到着
江ノ島駅のポールにはこんな可愛いオブジェが
情緒豊かな江ノ電をここで下車し、小田急片瀬江ノ島駅までは約15分の散歩。
夕陽に向かって歩くような感じで、これがまた気持ちよい。
あと10分ほど早ければ目の前に夕日が見えたんですけどね。でも綺麗でした。昔はよくここで船やボートの写真を撮ってました。

PM16:51片瀬江ノ島発[小田急ロマンスカーえのしま38号]→新宿17:56着
ここからは[電車でGo!]企画の3つ目のハイライト、有名な小田急のロマンスカーで新宿へ。[emi]さんは途中の新百合ヶ丘の近くにお住まいなので、ロマンスカーで一緒に新百合ヶ丘まで向かうこととした。
我々が駅に到着してすぐに座席指定をゲット。5人分の席をまとめて購入。ところが我々の後からは「一緒に購入しても固まって席が取れない」ほど混雑してきてしまう。こりゃギリギリセーフだった!
本当、ギリギリでしたねえ!空いてた切符売り場が購入直後に長蛇の列!
小田急片瀬江ノ島駅。竜宮場の様な駅舎

車両は30000系EXE(excelentの意味)   出入り口で記念撮影

[ライト]さんはここでばったりと知り合いに遭遇。世間は狭い。
[ライト]「ブラッディー」[harry]の3名は再びビールを購入。「電車でGo!]の醍醐味さ!
ロマンスカー[えのしま]号は4両編成。片瀬江ノ島ー藤沢間を逆編成で走行し、藤沢でスイッチバック。途中の相模大野で小田原からやってくる特急「サポート」号の6両編成と連結し、新宿までは10両編成で向かうのだ。
…長年小田急線沿線で暮らす私より断然詳しっすね;;


当然ながら車内で乾杯!         [harry]さん、ちくわをほおばる図!
車内では車談義や電車談義、本日のエピソードなどなど話が尽きない
当然車内販売もある。車内でもビール購入!

17:30頃に新百合ヶ丘到着。ここで[emi]さんが帰宅。翌日は車のイベントで箱根に行くんだとか。タフな人である。
[emi]さん下車
滅多に乗れないロマンスカー、楽しかったです♪
そして新宿に定刻着。約1時間のロマンスカーの旅が終了。
自宅が中央線沿線の「ゴスケ」さんと新宿駅構内で別れる。
「ゴスケ」さん帰宅

PM18:39西武新宿発[西武小江戸号]→本川越19:25着
本日の[電車でGo!]企画最後を締めくくるのが、西武の特急ニューレッドアローこと[小江戸]号。これで川越に帰るのである。
思えば2002年8月の東組合同イベントの「中華OFF」の帰り、このNRAの車内で「電車のOFFやったら面白そうだね!」って話してたんです。もう2年以上経っちゃった。
小江戸号。車両は10000系
この時点でかなりの酒量の3人であったが、ここでもまたまたビールを購入。最後の電車を楽しむ。

平日のこの時間なのに高田馬場からは結構な乗客が乗り込んできてほぼ満席になる。
酔っ払っている我々にとってはどうでもいいことであるが・・・。
本川越までは1時間もかからない短い旅。車内で喫煙できることと靴を脱いでリラックスできることが特典かなあ(ブラッディー談)

そして定刻の18時25分。本川越駅に小江戸号は到着。本日の[電車でGo!at鎌倉」は無事に終了したのであった。
ここから[ライト]さんと「ブラッディー」は夜会開催場所のJURAへ直行。
[harry]さんは夜会で「グランブルー」さんへ渡す予定のミニカーを取りに一度自宅へ。
20時、再びJURAで再会するのであった。

PM20:00:JURA
まず集まったのは昼間参加の3名[ライト][harry]「ブラッディー」。
但しこの3人、この時点でかなりの酒を飲んでおり、いつものようにはピッチが進まない。
しばらくすると「グランブルー」さん、「チャチャ」さんが相次いで登場。
「グランブルー」さんは[harry]さんに購入してきてもらったAuto Artの1/18ランボルギーニミウラを手にご満悦。
このミウラ、良くできているんだよなあ。
おいらも欲しかったんですー
この人、覚えている?
なんと元JURAの従業員「ミツル」さん。今は品川のモンドバーに勤務している。
一緒にいるのは彼女のM谷さん。実は彼ら、結婚が決まったのだ!来年2月13日、お祝いを持って駆けつけよう!
[ともとも]さんが登場してからはピッチが上がり、結局ピッチャー6杯ほどを飲みきって23時に解散。長い長い飲み続けOFFはここに終了したのであった。
夜会参加メンバー集合!

編集後記
普段SPIRITSイベントというとツーリングですが、今回のように電車で移動すると自由に動けるからなかなかGOOD!ぜひまたやりたいですなあ。
前回のチャリOFFといい、車を使わないイベントというのも結構良いかも。みんな乗り物は好きみたいだし、なにはともあれ酒が飲めるのが良いですね!
私的にも電車に乗るのは大好きなので、次回は遠征(宿泊つき)プランでぜひ!
[harry]さんの最初の企画、伊豆に踊り子号で行って釣りをする。最高だ!ぜひやりましょう!
今回、お試し企画のイベントでしたが参加して頂いた方、お付き合いありがとうございました。「ライト」さん、「Miya」さん、「ブラッディー」さん、的確なフォロー感謝です。「ゴスケ」さん、ドタ参ありがとう!危なく一本前の電車に乗る所でした。すんなり合流できてよかったです。「emi」さん、わざわざお土産まで頂いてありがとうでした。
次回は行くならやっぱり伊豆方面ですね。伊東〜白田間あたりで釣りを楽しんで、下田の干物屋で海産物に舌鼓。もちろん電車ルートも楽しいものにして参加者全員が必ず満足できるイベントを企画中です。来年をお楽しみに!

back