History of SPIRITS 
Team SPIRITS・・・ラテンマインドの足跡をここに!

第104回Spiritsイベント

第4回小江戸川越花火大会OFF

2004718日:参加人数 17名+特別参加2
毎年恒例!昼会&花火OFF

<前日場所取りメンバーリスト>
ぴっぽ@青バル
イースーチー
アミュゼ
ブラッディー
harry 今回幹事

<当日参加メンバーリスト>
チャチャ&彼女
ぴっぽ@青バル
emi
HiLo&くろ號
グランブルー
TERRY
アミュゼ&彼女
るしふぁ&623
きりん♂
イースーチー
レッド
ブラッディー
harry 今回幹事

<特別参加メンバーリスト>

ライト
ともとも

OFF会報告(本編)

By  harry
チャチャ#1&加筆 Byブラッディー
チャチャ#2 By emi

「伊佐沼」、「安比奈」、「伊佐沼(自主)」と毎年場所や内容を変え開催してきた花火大会OFF。今年は3年ぶりに「伊佐沼」に戻ってきた!
いつものように前日の場所取りから始めたが、前日もかなりの猛暑。数多くイベントを開催しているが、「当日はちょっと曇って風でもあればいいなあ・・」などと考えてしまうイベントってそうないよなあ。。「ブラッディー」さんに至っては前日に3度も現地確認に行ってしまう念の入れよう。というのも、「場所とり禁止・ブルーシートは撤去します」の立て札がいたるところに!
ま、当日も3年前より早く行けばいいのよね。・・などという軽い考え(「harry」だ・・)が「灼熱ガマン大会」の始まりなのであった。。。

7月17日AM10:00:「ブラッディー」宅
この日は場所取り&下見。「ブラッディー」はカフェジャガーで整備の完了したスポルトワゴンを受け取りに行かなくてはならないので、[harry]さんに自宅まで迎えに来てもらう。
その足でカフェジャガーへ行き、スポルトワゴンをピックアップ。伊佐沼公園へ向かう。
伊佐沼公園にはすでに下見組が集結。メンバーは「レッド」「ぴっぽ」「イスチ」[harry]と「ブラッディー」。しかし・・・この日は最高気温36度の猛暑。午前11時時点ですでに暑さ爆発!水分補給しないと熱中症になってしまう・・・。

「ぴっぽ」さん、すでに麦ジュース!    暑いんだよ!これが・・・

「レッド」さんはこの後仕事のため早々に退散。入れ替わりで「アミュゼ」さんがやってくる。
1時間も外にいると完全にグロッキー、手早く場所取りをすませて全員退去(まさに退去)

例年通り[SPIRITS]と書き込む      今年は[harry]も使った!

「アミュゼ」さんはXMのエアコン故障で代車BXで登場。エアコン効いて快適らしい。

駐車場集結のメンバーたち        富士見有料道路で「アミュゼ]さんと再遭遇

[harry]さん前述の「場所取り禁止」の件が気になった「ブラッディー」は午後7時に再度現場へ。
さらに[harry]さんと「ブラッディー」で午後10時に現場へ確認に行く。どうやら大丈夫そうであるということで10時半から闇前夜祭を開催。12時半までJURAで飲んでいた。

AM10:30:「harry」宅
荷物の多さと車の台数を絞っての現地入りのため「ブラッディー」さんにスポルトワゴン出動のお願いをした。が、10時出発の予定が「harry」の携帯の充電を忘れ30分遅らせてもらう・・朝からダメじゃん・・
10時半出発、途中本川越付近の交差点で「イスチ」号を発見。先発隊が何人来るのか判らなかったが、とりあえず2台に。
いじめがいのある相手を発見!

「イスチ」号を発見!さりげなく近寄る[harry]さん,そして撮影


スポルトワゴンを途中給油し、最初の集合場所「マインマート」へ。
給油中!この時「イスチ」さんは我々を見失って道に迷う
入店と同時に、今日の参加推定人数と暑さを考えたらクーラーBOX二個じゃ足りない・・と思いきや、「イスチ」さんがクーラーBOXを持参してきた!さすが!
本当に助かった!
ここで「HiLo&くろ號」さんも合流、
「くろ號]さんはなんと浴衣姿で登場!
「こんなに暑いのに昼間から来て大丈夫なの?106ラリー、エアコン効くの?」
という問いに
「大丈夫です。私もエアコン使わないし・・・]
一同唖然・・・。
途中コンビニに寄って現地入り。

マインマートにて!         今回はビール42本、ペットボトル3本を用意!
埼玉医大の駐車場で

AM11:30:伊佐沼公園
前日キープしていた場所は誰にも盗られていなかった。が、スペースが大き過ぎた為2/3を使ってセッティング開始。今年は家光公生誕400周年にあたる年で、花火の他に特別なイベントがあるようだかこの場所からだと確認不可能・・・
朝から炎天下の為、シート貼り等をしただけで汗だく。ん〜、日陰が欲しい。。などと考えながら最初の乾杯。「HiLo&くろ號」さんは直ぐに避暑地(?)を探し散歩に出た。やっぱりこの猛暑は「くろ號」さんにはきついよね・・

三角巾?                み・・見たくねえ。世界中のパソコンを壊す?

 「HiLo」さんたちは避暑中        「HiLo」さん持参のラムネ

12時近くに「アミュゼ」さんから入電。しかし、「アミュゼ」さんの携帯の調子が悪く、ひっきりなしに掛けてくるが全く通話できず。こっちのバッテリーがやばいんだってば!(汗)
12時半に「TERRY」さんから入電。なんとドタ参してくれるとのこと!

13時頃「ぴっぽ」さん登場。自宅から徒歩で来たとか!寝坊したらしいが、充分早い・・この頃から雲が出てきて日が陰り出す。・・が、直ぐに炎天下に戻る。みんな一喜一憂・・(笑)

「ぴっぽ」さん、登場直後に冷やしうどんを食べる。何もこの炎天下で食べなくても・・・
[harry]さんはアイスノンを頭に巻いて幸せ気分!
なんか可愛い・・・

14時半、「TERRY」さん「きりん♂」さんと続々集まりだす。幹事「harry」はそろそろグロッキー気味で木陰に避難。そよ風が吹いていて、きもちいいのなんの!その間、「ライト」さんが陣中見舞いにきてくれたらしい!NEWホイール(byヨタロウ号)を履いての参上である。

「ライト」さん、ニューホイールで登場!  「きりん♂」さん登場
これ、チッタの鯛祭り広場で買ったせんべいを沼に入れた状態。メダカが群がって食べる食べる!

15時、今度は「グランブルー」さんがドタ参連絡!今年もやっぱり増えるなあ。
その頃も「アミュゼ」さんの電話攻撃は続く。。ひどい・・・・・(笑)
15時半過ぎに「チャチャ」さん&彼女、16時半を回ると「レッド」さん、「グランブルー」さんが到着。この頃からやっと涼しくなってきた。

「チャチャ」さんと彼女登場!そろそろ涼しくなってくる。 

炎天下で[harry]死亡・・・       ヘロヘロ?汗だく?

題名「恋人たちの時間Part.1」

同じ頃、「アミュゼ」さんが彼女を連れて参上。初登場の彼女に一同湧く湧く!人見知りしない人でよかった(笑)
一同どよめきの初参加「アミュゼ彼女」
夕方になると他の観客もかなり増えてきて出店も開店し始める。・・と、皆の前を見覚えのある爆音アストラが。「ともとも」さんである!花火は観れないが、わざわざビールを差し入れにきてくれた。感謝!
これは誰だ![ともとも]さん登場!
その直後、「ライト」さんも引き返してきてビールの差し入れ。3個のクーラーBOXに入りきれないほどの量になった!

さあ!盛り上がってまいりました・・・

この時点で現地入りしていないのは「るし」さん、「623」さん、「emi」さんの箱根帰り組。この3人、箱根のCCミーティングの後に来るというので電話連絡したが運転中だった為応答なし。

はい、そのころはるしさんに付いてゆくのに必死でした。同じ車なので狭い抜け道通れない!とか、加速しない!とか言い訳できず。
その後「るし」さんから入電、花火打ち上げぎりぎり到着か!?

この時点で・・・そう、そろそろ撃沈組が出てくるのである。花火までには復活できるのか?

まずは「良く寝る二人]ですな。「イスチ」さんと「ぴっぽ」さん。2003年キャノンオフレポ参照


PM7:30:花火打ち上げ開始

打ち上げ開始直後に3人が皆と無事合流、なんとか全員揃った。
「るし」さんは箱根土産の「ゆず風味餅菓子」と「木綿豆腐」を持参。これがめちゃウマ!「るし」さん&「623」さんてウマイものをよく知ってるよね。ごちそうさまです!
肝心の花火はやはりこの場所がベスト!頭上まで広がる光の芸術は迫力満点!
抜群のロケーションでした!こんなにラクに素晴らしい花火が見られるなんて、箱根から駆けつけた甲斐がありました。

何とか間に合いました、「るしふぁ&623]さん、「emi」さん!

さてさて、花火が始まるよー       やっと始まるぜい。飲み疲れ?

花火が中盤に差し掛かる20時過ぎ、カップル参加のメンバーはそこここで「イチャイチャ」が始まる・・まあ、当然だよねー(寂
うん、確かに寂しい・・・・

「恋人たちの時間Part.2」         今回のベストショットでしょ!撮影[harry]
カップルイチャイチャでございます・・・

「恋人たちの時間Part.3」・・祈ってる?  「恋人たちの時間Part.4]

では、この辺ですばらしい花火をご覧に入れよう

水面に写る花火が綺麗なんだけど、うまく撮影できないんだよなあ。

今回の打ち上げ場所は3箇所!

フィナーレは連発の嵐!


PM9:00:花火終了

溜め息のでるような超特大スターマインで花火大会は幕を下ろした。
そのあとのメンバーの撤収作業の早いこと!息が合ってるよねー。
この片付けの手際は本当に見事でした!さすが!ゴミも全部持ち帰り。
会場を後にし、駐車場に戻るとそこは蛇壷状態。見慣れてる状況だけど、毎年すごい車と人の数だ・・

少し空くまで時間を潰しがてらコンビニに買い物&トイレに行くと、皆考えることは一緒で店は大混雑。一部メンバーは向かいの医療センター内のトイレに行ったとか??
もう一度駐車場に集合し、みんなで記念撮影。
この頃、「くろ號」さんに重大なトラブルが発生していた。どうやら「壊れた」らしい。
なにがって・・・そう、何をやっているのか自分でも収拾つかず、色々な人に体当たりしたりいたずらしたり・・・。この人、最高のキャラクターである。「HiLo」さん、毎日が楽しいだろうなあ・・・。


記念撮影セッティング中の[harry]さんをバックアップ?しているつもりの「壊れたくろ號」さん


22時半を回り、ここで解散。同乗参加の人が2台に分乗し、帰路につくが途中、やはり大渋滞。しかし「harry」はスポルトワゴンの後部座席で撃沈してしまった。。ごめんね、「ブラッディー」さん・・
伊佐沼から約1時間をかけて「emi」さんのCCが置いてある「るし」さん宅に到着、「emi」さん、「グランブルー」さん、「HiLo&くろ號」さんと別れる。
その後、JURA前で「ぴっぽ」さん、「レッド」さんがスポルトワゴンを降り、二人は「JURA」で闇打ち上げを始める。
本当にタフな2人であった
「harry」は「ブラッディー」さんに送り届けてもらい、荷物を全て降ろして別れた。珍しく正式夜会は今年は無し。

「ブラッディー」は帰宅後、体が火照ってしまいマトリックスレボリューションズを1本丸々見てしまいました。眠いのに寝られない・・。
グランブルーさんに途中までお付き合い頂いて無事CCで帰宅しました。一人の帰り道はきりんさんから頂いたスネークマンショーで全然寂しくないし。夜なら川越って近いじゃん!

編集後記

毎年のことなんですが(昨年を除く)、今年は特に日中の炎天下が厳しかったですね。木陰はあるけど、幹事としては一番気にかかるところです。なにしろ、昼間から参加のメンバーの体調もあるし。それでも、みんなそれぞれ楽しんでもらってるので助かってます。
前日の場所取りは欠かせないけど、来年以降はもう少し遅い時間から行っても大丈夫かな?駐車場の問題もありますけどね。荷物を降ろすのは夕方にして、木陰のある公園の方で休んでいる、など少し考えます。
それでも、今年も「花火OFF」初参加の方も多数来ていただいて盛況のうちにOFF会が終われました。これも抜群のアシストをしてくれたメンバーの方のお陰です。ありがとうでした!

来年も当然やるぜー!やろう!

back