History of SPIRITS 
Team SPIRITS・・・ラテンマインドの足跡をここに!

Spirits Special
SPIRITS3周年記念闇企画

復活のアレーゼ川越ツーリングin軽井沢

200454日:参加台数66名

走行ルート(走行距離は約340km)

関越-上信越-松井田妙義I.C.-妙義山ヒルクライム&ダウンヒル-碓氷峠旧道制覇-旧軽井沢万平ホテル-ラーメンat軽井沢-白糸ハイランドウエイ-鬼押ハイウエイ-つつじヶ丘牧場(温泉&昼食)-国道144-東部町でティータイム-小諸I.C.-上信越-関越-寄居P.A.で解散後JURAで夜会

 <メンバーリスト>
アルファGTV 2.0V6TB(ヨロヨロ
アルファ156 2.5V6ライト
アルファスパイダー TS16V(harry)
フィアットバルケッタ(ぴっぽ@青バル)
スバルインプレッサWRX(キャンディー)
アルファ155 TS16V(ブラッディー)

プロローグ

By ブラッディー@155

SPIRITS結成以来3年が経過した。
そして時代は流れ、アレーゼ川越も現在はジャガー川越に店舗が変わってしまった。
当時のマネージャー「ヨロヨロ」さんはアレーゼ東大和に移り、マシンもクーペからGTVに。
そんな中で3周年記念として何としても「3年前のあのツーリング」を復活させようと「ブラッディ」と[harry]が企画!
題して「復活のアレーゼ川越ツーリング」
メンバーは厳選され、[当時の参加者]「アレーゼ川越で購入した人」「マニュアル車」を限定して選抜。そこで浮上した候補者は「ヨロヨロ」「キャンディー」[N中]「ライト」「I.T.」「ぴっぽ」「チャチャ」「まつたけ」[harry]「ブラッディー」の10名
[N中]さんは実家に帰省中、「チャチャ」さんは別の予定があり、「I.T.」さんはお仕事。
その結果、3年前と同じ7台でのツーリングが計画されたのであった。

ツーリング報告(本編)

By ブラッディー@155
チャチャ#1 Byぴっぽ@青バル

3年前とまったく同じ時間、同じ集合場所でのスタートということで、「ブラッディー」は朝の5時に起床。実は前日うきうきしてしまったためあまり寝ていない。
この日の天気予報は曇りのち雨。降水確率70%。やはり曇天の朝となってしまった。
気合入りまくりの「ブラッディー]は朝5時半には自宅を出発!集合時間は7時なのに・・。

AM7:00:高坂S.A.集合
「ブラッディー」は集合時間のなんと1時間5分前に到着。当然ながら誰も来ていない。
蕎麦なんぞを食べながらみんなの到着を待っていると「まつたけ」さんから電話あり。
「一応起床したんですが、熱があるようでちょっと体調が・・後から合流できればします」
残念ながらここで1台離脱。結果的に6台でのツーリングとなる。

6時30分を回るとメンバーが続々と登場。まずは[harry]さんと[ライト]さん。
続いて「キャンディー」さん、「ヨロヨロ」さん。最後に「ぴっぽ」さん。
ビリだとは思いませんでした。皆さんのウキウキっぷりがよくわかりました。
集合時間の15分前には全員集まっているというすばらしい仲間たち。
ん?3年前は確か「ヨロヨロ」さんが遅刻したような・・・。

高坂での集合写真!           「ヨロヨロ」号はコンソールを塗装モデファイ!

[harry]さん得意のパノラマ撮影

今回はみんな男性1人1台での参加・・・つまり、3年前の「ツーリングはスパルタンに1人で参加」を実践する非効率な集団だ。
また、3年前には存在しなかったトランシーバーを全車に配備。う〜ん進化している!

みんな集合したところで早速出発!3年前と同じく上信越道の甘楽P.Aを目指す。
当然ながらSPIRITS恒例!高速撮影隊は健在。しかも今回は3台![harry]さん、「ブラッディー」はデジカメで(3年前はなかった代物)、「ヨロヨロ」さんはなんと一眼レフを駆使しての撮影。未だかつて一眼レフで高速 片手撮影した人がいたであろうか?

<「harry]さん撮影画像>

「ぴっぽ@青バル」

[ライト]

「キャンディー」

「ヨロヨロ」 一眼レフ構えてるよ〜

「ブラッディー」
甘楽手前での隊列を撮影

途中、関越自動車道で我々とはまったく関係ない赤156を発見!なんと一瞬であるがアルファ3台の並走シーンを目の当たりにする。
「ブラッディー」の後方撮影で3台並走を激写
ミラー撮影も絶好調よ!

6台ともツーリングに慣れている為、隊列を組んでも撮影しても呼吸ぴったり。
トランシーバーでは肝心の会話をしなくてもなんとなくみんなの行動が読めるのが面白い。
確かに!凄く息が合ってましたね。
隊列は縦横無尽に順番を入れ替えながら高速ツーリングを楽しむ。
「ヨロヨロ」さん曰く、
「あのさ、何てことないんだけどめちゃめちゃ面白い」
確かに!

AM7:45甘楽P.A.
甘楽までの上信越道は 若干混んでいることもあって、6台は隊列走行を守っていたってジェントルに甘楽に到着。
当然ながら3年前と同じ大型車用の駐車場に斜め整列!
どっかで見た光景

当然[harry]のパノラマもあり!

6台は全て違う車種!3年前まったく同じ車は3台だけなのだが、車種はクーペがいなくなってインプレッサが入っているだけ。奇しくもGTVはいるし、バルケッタもいる!

このへんで参加車両を全て紹介しよう。

「ブラッディー」             「ヨロヨロ]

「キャンディー]             [ぴっぽ@青バル]

[harry]                 「ライト」

ここまでの撮影とか走り方についてみんなで談義。この後の計画もここで決める。
3年前は妙義山から国道254へ回って軽井沢72カントリーの横に出たルートだったのであるが、大渋滞した記憶が・・。
そこで[ライト]さんの提案で、今回は妙義山に一度登ってワインディングを楽しんだ後は、碓氷峠の旧道を通るルートで行くこととする。

「ヨロヨロ」さんがなにやら語っている   [harry]さんは自作のおにぎりを食っている

AM8:00:妙義に向かう.
今回は休憩もそこそこに妙義山へ向かう。
上信越道の松井田妙義までは再びの撮影会を実施。この撮影会、[harry]さんと「ブラッディー」がお互いに撮影していると、後ろで大渋滞が起こってしまう・・。す、すみません、一般車の皆様・・・。

う〜ん、撮影しあっているが・・・

<「ブラッディー」撮影画像>

「キャンディー」

[harry]

[ライト]

「ぴっぽ」

「ヨロヨロ」

今年は天気がちょっと悪いせいか、 松井田妙義の出口も空いている。
途中でちょっと置いてかれちゃったけど、ETCの威力で挽回に成功しました。
このころになると日が差してきて何だか晴れてきた!さすがSPIRITS!
松井田妙義の出口にて

出口で隊列を整えてそのまま妙義山のヒルクライムに向かう。
ここを走行するのはSPIRITSでは4度目。久々に来たのであるが、路面の凹凸が出来てしまい、ちょっと走りにくくなってしまった。
途中、遅い車につっかえたため、先頭の「ブラッディー」は20km/hまで速度を落として車間を充分にあけ、全力ヒルクライムを開始する。
一番非力なのに二番手を走ってしまいスミマセン。やっぱ登りはキツイっす。結局その後は遅い車に使えることなく山頂へ!ペースが早くて「キャンディー」さんの名言が生まれる。
・車のボディー剛性がついてゆきません
・SPIRITSメンバーの方たちは最低でも現在のタイヤ並みの性能のタイヤを履いてください
「はい」

AM9:00:妙義山頂
妙義山の山頂で一休みする。ここは景色もすばらしいし、遅咲きの桜も見ることが出来た。
大自然の景観の中で我々のマシンも景色に溶け込んでいい感じ。

景色に溶け込んでいる6台         全員体育座りで集合撮影(笑える)

ここでは
カレーパンを食っている「ぴっぽ」さん  いつものように変な姿勢で撮影

駐車場にはクリオV6とテンサンラリーが止まっており、VITZやマーチの峠仕様と一緒にワインディングを楽しんでいた。
我々の車にも興味深々だったようであるが、結局交流なく妙義を後にする。

ここからは3年前と異なり、妙義ダウンヒルを実施。ここからの先頭は「ライト]さん。
ダウンヒルではちょっと遅い車に引っかかって不完全燃焼。
このダウンヒル中に「ぴっぽ」さんが空き缶を踏んづけてしまい、派手な音がする。
不覚!どこから出てきたんだろ??
直後に頭をかく「ぴっぽ」さんが妙に可愛かった。

ダウンヒルの模様を最後尾から!

妙義のダウンヒル後は国道18号線に入り、横川駅の脇を通って碓氷峠旧道へ。
ここは長年土砂崩れで通行止めになっていたところ。1年ほど前に開通した。
路面には凹凸もなく、なかなか楽しい道なのであるが、ここでメルセデスのSクラスに邪魔される。このメルセデス、変なところでブレーキ踏むはスムーズに走らないは最悪。
先頭の「ライト]さんは散々アピールするが全然効き目なし。
従ってまたもや速度を落として一度車間を空けて全力疾走する。
ところがこの全力疾走で「ヨロヨロ」さんの後ろにいた「ぴっぽ」さんが「ヨロヨロ」号から出る白煙を発見!
そのちょっと前からオイル臭かったんですよね。ん?確か3年前の記憶(クーラントを吹いた「ヨロヨロ」さんのクーペ)が蘇る。
軽井沢で専属メカニック「キャンディー」さんが確認したところ、ミッションorパワステのオイルがもれているような気がするのこと!メカニック同行のツーリングってのは何かと便利!
軽井沢の町に到着すると、旧軽井沢を散策するため万平ホテルの駐車場に車を入れる。駐車場代をケチる我々・・・
この辺で「ブラッディー」が「チャチャ」さんに電話する。「チャチャ」さんは友人と長野方面に旅行中で、この日は軽井沢に向かうとの事前連絡があったのだが、この時点では全然軽井沢に到達しておらず・・・。
また、[harry]さんは「まつたけ」さんに電話。どうやら「まつたけ」さんの風邪はひどいらしく、途中合流も断念。残念。
万平ホテル駐車場にて

AM10:00:軽井沢散策
ここで散策に出かけるが、特に目的があるわけではない。従って気の向くままに練り歩く。
途中ミニカーショップの看板を見つけて「ブラッディー」と「ヨロヨロ」さんが喜び勇んで出向いてみるが、店は3年も前に閉店しているとのこと・・・。
軽井沢散策するオジサマ一行!

最近出来たと思われるモールに向かい、練り歩いていると2階にラーメン屋を発見!無性に腹が減ってきたのでラーメン屋に行って見るが、開店時間は11時。もはや引っ込みがつかずにラーメン屋を探す一行。そこで見つけたのは「味平」というお店。

「味平」店内にて             これ、味噌つけ麺。うまかった
「味平」を出る[ライト]さん 夜は居酒屋になるらしい

腹も満足したところでもう一度旧軽井沢銀座を散策。「ブラッディー」はフランスベーカリーでパンを買い、「キャンディー」さんは奥様に長野限定キティーちゃん切手を購入!
「キャンディー」さん、切手購入
そして有名なミカドコーヒーで全員がモカソフトを購入!やっぱツーリングはソフトクリームがないと・・・。
モカソフトをなめるいい大人二人!

その後、フェラーリショップにてため息の出る一品を鑑賞した後で、「1000円均一ショップ」なるものに潜入!ここでは[harry]さんがクロス、「ブラッディー」が時計を購入する。
1000円とは思えない品物の数々に購買意欲が・・・。

ここから先の行き先は悩んだ挙句(計画性のない人たちである)に3年前を同じ「つつじヶ丘牧場」へ向かおうということになる。ゲリラ的なツーリングもこの台数だと楽である。
(このフレーズ、ほとんど3年前と同じ。つまり・・・成長していない・・・)

PM1:00:つつじヶ丘牧場へ出発
軽井沢の裏道を通って一度旧軽ロータリーへ出る。なんと6台で大通りを横断するという迷惑行為を行ってしまう。
軽井沢の裏道を進む隊列
そして、旧軽ロータリーで渋滞には待った一行はなんと!
「チャチャ」さんと出会う!
誰も電話していないし、連絡取り合い続けたわけでもないのに、フェラーリショップの前で会ってしまうというところがすごい!
幸い渋滞中だったため、「チャチャ」さんとのちょっとした会話も出来た。

軽井沢からは白糸ハイランドウエイー鬼押ハイウエイを走破して嬬恋方面へ。
ところが白糸ハイランドウエイで雨が降ってきてしまう。ここで焦ったのはOPENの2台!
焦って幌を閉める二人
鬼押ハイウエイでは 浅間山が雄大な姿をさらす。天気はあまり良くないが、景色は最高!

浅間山の絶景                鬼押ハイウエイを行く

今回は 鬼押出し園には寄らずに[つつじヶ丘牧場]に直行!ここまでの有料道路料金が920円って言うのはちと高いか?

PM2:30:つつじヶ丘牧場
ここの駐車場が狭いことは知っていたので、迷うことなく第2駐車場へ向かう6台。
ところが第2駐車場もかなりの混雑。結局傍若無人な止め方なってしまうのであった。

3台で扇形?               おいおい!

3年前は パターゴルフ をやったり、アーチェリーをやったりしたのであるが、雨の中では屋外ゲームは無理。従って・・・温泉に入る事とする。ここには「つつじの湯」という温泉が併設されており、しかも5月1日にリニューアルオープンしたばかり!
ん?「つっじの湯?」
通常1200円のところをリニューアル記念として1000円で、しかもタオルつきで入ることが出来た!やっぱツーリング中の温泉はいい!
そして、何と今回は「harry]さんが禁断をついに破ってしまう・・・
温泉の中にデジカメを持ち込んだ[harry]さん、おいおい、撮ってしまうのか?
余りにもやばいので画像を超縮小で・・・

ホント!やべえ

ゆっくりと?風呂に使った後は腹ごしらえ。昼食時間には程遠いが、ここで遅い昼食となる。
ここで注文したのは「ぴっぽ」さんが
アッサリにしようと「舞茸うどん」、その他5名が「ソースカツ丼」
これがまたものすごいボリューム!「舞茸」は山盛りだし、「ソースカツ丼」は「カツ」が2枚も!

舞茸うどん!舞茸の天ぷらてんこ盛り    ソースカツ丼!カツ2枚かよ
(勘弁してくれ!)
みんな食ってます!

充分休憩を取った後は、最後の目的地である「リストランテ・フォルマッジオ」に向かうこととする。ここも3年前の最終目的地

東部町までは相変わらずのすばらしい道。今回は雨と言うこともあったが先頭の「ブラッディー」は飛ばす飛ばす!ダウンヒル の雨で飛ばすのは・・・めちゃ怖いがやめられない!
高速コーナーは気持ちよいし、ヘアピンは度胸一発なので楽しいのよ。 車も少ないのでお勧めのコースだ!
但し・・・「フォルマッジオ」近くになるとにわかに霧が濃くなってきて、ほとんど視界効かず!全車バックフォグON!
朝霧の時を思い出しました。
従って先頭の「ブラッディー」は駐車場入り口を見失って通過してしまう!

PM4:30:リストランテ・フォルマッジオ
ここに来るのは3度目!3年前のアレーゼツーリングでも、SPIRITS第1回ツーリングでも来ているのだ!
今回は食事を取った直後ということで、 さすがにケーキを頼む人は少なく「キャンディー」さんだけがレアチーズケーキを食べる。
他のメンバーはカプチーノやコーヒー、エスプレッソでコーヒーブレイクとしゃれ込む。

みんなのショット!           を撮っている[harry]さん

霧も濃くなり、雨も止まないので午後5時半頃に店を後にする。
店の前で最後の集合撮影を行うが、幻想的な霧の中でフォグランプを点灯して撮影

ん?左右の写真で何かが違う・・・
実は「ブラッディー」号、「ヨロヨロ」号の右フォグが点灯せず、二人とも叩いて修復!
ものの見事に叩いた瞬間点灯したのであった!

最寄の小諸インターまで霧の中を何とか進み、上信越道に乗って佐久平P.A.で一度休憩。
高速の渋滞状況を確認する。
佐久平にて最後の集合撮影
佐久ー碓氷軽井沢間は先日2車線化工事完了!今年は渋滞知らずか?と思いきや・・・甘かった。名所[八風山トンネル]でやっぱり渋滞に会う。
しかもこの渋滞、最初は「松井田妙義ー佐久 渋滞13km」だったのに、松井田妙義を過ぎても一向に解消しない。
結局この渋滞は富岡まで続き、その間トランシーバーでは漫才のような会話が展開される。

さらにさらに藤岡からも本庄児玉まで渋滞。この渋滞中の連係プレイは見事。各車線の空いているところに一台入っては全車を車線変更させるという技を披露。
特に「ヨロヨロ」さんは3年前と同じような連係プレイのお手本を見せてくれた。
渋滞中に激写!

PM8:00:寄居P.A
ここで最後に集合して解散する。まさに久々のメンバー、元祖ツーリングの楽しさを実感したのであった。やはり3年前のツーリングは偉大であった。

ここで・・3年前にはなかった企画が・・・
それは夜会の実施決定!翌日仕事が控えている「ヨロヨロ」さんを除く5名は夜会参加決定!
JURAで9時!

帰りの高速上でも何も打ち合わせていないのに、何故か隊列を組んで走行する6台!
[ライト]さんは東松山で、「ヨロヨロ」さんは所沢で高速を降り、残る4台は川越で降りるまでなんとなく付かず離れず一緒にいたのは名残惜しさからか?

夜になっても撮り合いの二人・・・
幻想的な「ヨロヨロ」号

PM9:00:JURA
多くは語るまい・・・とにかくこの5人、元気である。
ビアピッチャー6杯を12時までの短時間に飲みきり、さらに「ブラッディー」と「キャンディー」は夜の街にさらに消えていった・・・。
昼間の興奮があと引いてましたね。帰ったら即熟睡でした。
元気だと思わない?疲れ知らず!

編集後記
闇ツーリングは2度目ですが、とにかく3年前の再現を狙ったこのツーリング!本気で楽しかった!
お店の人たちはなかなか普段の土日で休めないので、長期休暇を狙うしかないんですよね。
今回はSPIRITSということではなく、長い友達として、ツーリング好きの集まりとして、幹事とかそういうことはなしにして、参加者全員が楽しめればいいなあと思って開催しました。
私も含めて充分に楽しめたと思います。またやりましょう!
また誘ってください

ack