History of SPIRITS 
Team SPIRITS・・・ラテンマインドの足跡をここに!

第90回Spiritsイベント

横浜モーニングショット下見
&ミニカーショップ梯子OFF

2004215日:参加台数3台9名(事前下見1台1名)

走行ルート(ブラッディー155の走行距離は306km)

川越-関越-環8-第3京浜-首都高-みなとみらい-赤レンガ倉庫-国道16号-観音崎-国道16号-幸浦ランプ-首都高-外苑ランプ-イタリア自動車雑貨店(1次解散)-ミスタークラフト-ミニカーショップKOJIMA-山手通り-新目白通り-関越-鶴ヶ島I.C.-スタジオアミュゼ 

<下見メンバーリスト>
アルファ155TS16Vブラッディー&同乗harry&チャチャ
VWボーラ4MOTION(papa&rinrin)
フィアットプントSportingABARTH(ともとも)

<アミュゼ合流メンバーリスト>
フィアットプントELX(レッド
アルファ147TS16V鬼つぁん!&友人
シトロエンXM(アミュゼ)
シトロエンAX-GT(むぎ)

<事前下見メンバーリスト>

フィアットプントELX(ゴスケなんと!前日までに2回の下見を行った正幹事

ツーリング報告(本編)

By ブラッディー@155

それは1月31日のことだった。
カフェジャガーで[にょろ吉]の様子見とスポルトワゴンのオイル交換を行っていた「ブラッディー」のところに[harry]さんと「ゴスケ」さんが登場!
「ゴスケ」さんのBBSへの書き込み「吉祥寺のレンガ街]が話題となった。「ブラッディー」は街が寝ている間の早朝に、そこで撮影会をやったらどうかという提案を行う。ところが、「ゴスケ」さんの話ではその街並みの場所は道が狭く、個人宅なので並べるのはいかがなものかと言う。
そこでただでは転ばない我々は、有名な横浜レンガ倉庫で撮影会を早朝に行い、その後ツーリングに出かけると言う[モーニングショットOFF]を企画。
早速「ゴスケ」さんが下見に行くこととなった。
「ブラッディー」も横浜レンガ倉庫を事前に見ておきたいと言うことで、兼ねてから[harry]さんと個人的に企画していた「ミニカーショップ梯子」に加えて、横浜早朝下見を企画。2月15日に決行することとした。
さらに、2月13日に一緒に闇夜会をしていた「チャチャ」さんがこれに合流することになり、[にょろ吉]に3人乗車で下見に向かうことになる。
さらにさらに、BBSに「ブラッディー」が書込みした下見予定時間を見て、「papa」さんと「ともとも」さんが突然の合流。スタジオ・アミュゼで出会った人々も含めるとなんだか盛大なイベントが成立してしまったのであった。
では、八面六臂の身軽な3台ツーリングと、ミニカーショップ梯子の模様を報告しよう!
 

AM4:00:「ブラッディー」出発
前日9時に就寝した[ブラッディー]は3:40に完璧なお目覚め。 今回は1台で全員連れてゆくつもりだったので、まずは「チャチャ」さんと迎えに行く。
「チャチャ」さんを約束どおり4:30にピックアップして、次は[harry]さん宅の近くのセブンイレブンへ。こちらも約束どおり5:00!
セブンイレブン 当然真っ暗

ここでちょっと腹ごしらえして[harry]さんを待つ。この日はかなり暖かく、この時間の気温は6℃。この後、[harry]さんが到着して言った一言が、この日のOFF会成立の序曲であった。
[papaさんからメールが来て、『針さん、うちに寄って連れて行ってね』と言ってます」
????
当の「papa」さんとは連絡付かず一時は3人とも途方にくれるが、ようやく電話がつながる。
[今起きまして、3分で着きます]
ん?
かくして「papa」さんが[rinrin]ちゃんを伴って登場。予定時刻をすでに20分遅れのため、あたふたと出発する。「ブラッディー」の横には「チャチャ」さん、「papa」さんの横には[harry]さんが乗り、トランシーバーを配備して横浜に向かう。最初のポイントは保土ヶ谷P.A.
[papa]号にはETCが装備されているので川越のインターで早速威力を発揮。「ブラッディー」は置いてゆかれる。そういえば「papa」号にはスタッドレスが装備されていたはずであるが・・・。あの速度は大丈夫なのか?(はっきり言って直線番長です>papaさん)

直線番長をバックショット!             harryさんの高速撮影

やっとこさ三芳P.A.付近で追いついて2台でランデブー。あっという間に練馬まで到着。ここから環状8号線に入る。
日曜日の早朝、環状8号線といえども車は少ない。至ってジェントルな運転をしていたのであるが、気がついたら高井戸を過ぎ、玉川に到達。ここから第3京浜に入る。
第3京浜はもともとほとんど渋滞のない道なのであるが、ここはさらに空いていて、一足飛びに保土ヶ谷へ到着。到着時刻は6:20.は・・・速い。
まだ真っ暗な保土ヶ谷P.A.

ここで大事件発覚!なんと[rinrin]ちゃんがガムを飲み込んでしまい、酔って戻してしまう。「papa」さんは後片付けに大忙し。その間に[harry]「チャチャ」「ブラッディー」の3名はモーニングコーヒーを飲む。
P.A.にいる間に夜が明け、あたりは次第に明るくなってくる。
保土ヶ谷P.A.からは首都高速三沢線、横羽線を経由してみなとみらいへ。
ほんの少しの区間だが、600円は高いなあ。
クイーンズスクエア、パシフィコ横浜の脇を通過して赤レンガ倉庫に到着。時刻は6:50
パシフィコ横浜の脇で並んだ図

AM6:50:赤レンガ倉庫
実はこの倉庫周辺の情報はすでに手に入れてあった。
と言うのも、話が持ち上がったあとで「ゴスケ」さんが2度も下見に行っているのだ。
しかも2度目の下見は前日のこと。詳細な情報を「ブラッディー」にメールしてくれていた。

<[ゴスケ]レポートより>

実は、本日2回目の下見に行ってきました。
前回の下見でわかったことは
・一号館裏(通りから見て右)の駐車場がbestポイントと思われるが、一番倉庫よりは当日スペースがあるかわからない。
・二号館裏の駐車場は倉庫との間に馬車道が入ってしまい 距離的に車のほうが目立ちやすい。
・レンガ倉庫前の道に駐車して、反対側の歩道or中央分離帯から撮影すると意外とよいです。
・当初予定のレンガ倉庫(6:00台撮影、7:30出発)→三崎を下道で行っても三崎の定食屋さんが開く時間(総じて、11:00or11:30)より遥かに早く現地についてしまう。
・どっか寄り道できるところはないか?を考えたのですが、海しかないところなので、泳ぐ・釣る以外はこれといって何もなく(横須賀で軍艦でも見ます?)、しかも朝早いのですべて店がやっていない・・・。

この情報を元に、まずはレンガ倉庫街の周囲のチェックを行った。
倉庫前の道はこの時間でもかなりの路上駐車がいたり、交通量がちょっとあって多数の車が路上駐車するのは危険。
従って2号館裏の倉庫を真後ろに見ることが出来る駐車場に車を進める。ここの駐車場料金は1時間500円。
駐車場に入って行って「ブラッディー」が車を止めていると、「papa」さんの車が倉庫の前に入って行く・・・。なんと歩道を通って倉庫のまん前に駐車!
確かに倉庫の直前に止めることが出来て、朝日を完全に真正面に捕らえる絶好の位置!
あっという間に撮影ポイント決定。但し、ここに進入して撮影するのは数台づつに限られるであろう。
早速、朝日を受けた撮影を開始。どういう撮影会だったかというと・・・

ん?どこかで見た! 「papa」さんが死亡?     地べたと友達

こんな思いで撮った「papa」さんの傑作はこれ↓

[papa]さん、ありがとう!

[harry]さんの傑作選


[harry]さん、ありがとう!

そして「ブラッディー」撮影の画像はこちら↓


ね、いい感じでしょ(メンバーページも参照してね)

そんなこんなしているうちに何だか見知った人が第1倉庫から登場する!
なんと![ともとも]さんが来た!
誰か来るとは思ったものの、いきなりの登場に一同びっくり。
早速[ともとも]さんの愛機もレンガ倉庫前に移動する。

あまり長時間、歩行者専用の場所にいるのも悪いので、撮影を切り上げて早々に駐車場へ車を戻す。

第2駐車場に止めて撮影するとこんな感じになる。ちなみにこの時間は他の車は一台もいない。おおっぴらに横に並べて撮影できるぞー。

ここからどこへ向かうか一同で相談。
ここでまた「ゴスケ」レポートが活躍する。

<[ゴスケ]レポートより>
(撮影会後のルートについてのコメント)


そこで、
・案1:横浜の前にどっかでもう一箇所写真撮影をする。
・案2:横浜からの行き場所を変える。
の2案を確認しに本日2回目の下見に行ってきました。

案1:新たな撮影ポイントは夕留のチッタ・イタリア!!
(道順)
チッタ・イタリア(7:30発)→首都高・横浜線→レンガ倉庫(8:30)
(メリット)
チッタ・イタリアでの撮影は工事中のパイロンをちょっとどければOKそうなので撮影ポイントを増やせる。   
(デメリット)
レンガ倉庫は・・・、8:00すぎるとショップの納品トラックが結構多く撮影は微妙かも・・・。

案2:新たな行き先は湘南でシラス!!
(道順)
横浜→首都高・横横(朝比奈)→鎌倉→由比ガ浜→江ノ島→茅ヶ崎フィッシングセンター
(メリット)
由比ガ浜から茅ヶ崎までずっと相模湾を見れるので、ドライブはこっちが気持ち良い。茅ヶ崎の先は国道129がすぐなので、埼玉組の帰り道が楽。
(デメリット)
茅ヶ崎フィッシングセンターは開店時刻が11:00なので、横浜7:30発だと開店前についてしまう可能性は解消できない
茅ヶ崎から先に行くと、すぐ西湘バイパスなので今度は伊豆or箱根まで止まるところなし。ちょっと、ロングドライブになってしい、時間的にも渋滞にはまる可能性が高まる。


やはり目的のレンガ倉庫を思いっきり撮影した方がいいであろうということで、(案2)のアレンジ版として横浜横須賀道路を通らず、三浦半島を一周してしまったらどうか?と言うことになり、先端である観音崎灯台までの所要時間を調べることとする。
もちろん一般道路を経由。
ここからの先頭はどうやら道を知っていそうな[ともとも]さん。ついでに銀行ATMでお金を下ろすとの事。
助手席のメンバーは交代し、[harry]さんがにょろ吉に、「チャチャ」さんが「papa」号に!

[ともとも]さん先頭で出発!       レンガ倉庫から見る関内の街並み

基本的に16号線を行くこととするが、途中の金沢文庫付近の混雑が予想されたため、八景島までは国道357湾岸道路を使う。八景島シーパラダイス付近には新交通システムが走っており、しばし並走。


八景島から16号線まではかなりの右左折を伴うので、当日はつるんで走ることはほとんど無理。従って、合流場所を決める必要がある。
基本ルートは16号-産業道路-湾岸道路-八景島で右-突き当たり右-16号に復帰
がよいと思われる。

先導担当の[ともとも]さん        「チャチャ」さん、眠い?

集合場所はなかなか難しいが、横須賀の街を抜けたところの左側にイエローハットとドン・キホーテがあり、駐車場が開いていることを確認。このどちらかか?
[ともとも]さんは結局ATM装備のコンビニがなく(駐車場つきのコンビニが存在しない)ため、そのまま観音崎まで向かう。
観音崎直前になると左側に海が!
観音崎灯台の駐車場手前で550マラネロ発見!

AM9:00観音崎灯台駐車場
ここは日によって無料になったり有料になったりするらしい。
この日は日曜日なので当然ながら有料で一日550円。「papa」さんと「ブラッディー」は駐車場に入れる。
観音崎駐車場にて
ところが[ともとも]さんはATMがなかったことが致命傷となって駐車場に入庫できず・・。路上駐車を決め込む。まあ、滞在時間はほとんどないので問題なし。逆に我々2台が入れることもなかったか?
ここでしばしの休憩。ここまでの所要時間は約1時間。三浦半島を回ってから茅ヶ崎に向かえば11時ごろと言う絶好の時間に到着するのではなかろうか?
海なし県の埼玉在住の面々はここで砂浜を発見。[rinrin]は貝殻集めに熱中する。
風も少なくてこの日は最高!

海岸で遊ぶメンバーたち。一番右の物体は鮫の卵だそうです。「papa」さんがみんなに紹介。すでに中の稚魚はいなくなっていて殻のみ。
とにかく海はいい!

イタリア自動車雑貨店に10時に着きたいと言う事で、早々に出発する。
帰りは16号をまっすぐ。途中八景島経由で幸浦から高速に乗るルート。
ここからは「ブラッディー」が先導する。

ということでミラー撮影        [ともとも]さんが顔出している・・・

この時間になると横須賀の街や逗子の町も混雑が始まる。信号も多い。
3台という台数でトランシーバー併用ということもあり、この辺は無事に通過。
高速に乗ると3台は激走![harry]さんの撮影も始まる

並走シーンの撮影とか・・・

バックショットで!          ベイブリッジを行く!


激写[harry]を「papa」がお返し!

高速湾岸線は覆面パトカーの宝庫!捕まっている連中もいた。
その中を至ってジェントル?に台場まで進み、11号台場線から環状線へ。
東京港トンネルを出た瞬間の図

首都高速も今日はガラガラ。渋滞などまったくない状態で外苑ランプに到達。
ところがここで先頭の「ブラッディー」が外苑ランプの出口からの信号で大間違え。右折すべきところを左折レーンに行ってしまった。
しかしガラガラの道に助けられて無事に方角転換。四谷3丁目を目指す。

AM10:00: イタリア自動車雑貨店
イタリア自動車雑貨店の前には充分路上駐車できるのであるが、昼食を摂る時間を考えて店の裏の路地の駐車所に車を止める。
ちなみに「ブラッディー」は昼食場所を確認するために一度四谷4丁目のコーヒーハウス[ハイチ]まで行った関係で、駐車場に入っていた2台を見失い、四谷の細い路地に迷う。
(とにかく四谷の裏道は入っちゃあいけません!車1台ギリギリの所が多数!)
かくしてコインパーキングに入る。

[papa]さんたちはイタリア自動車雑貨店の隣のペットショップに寄り道。[rinrin]ちゃんはここで犬に追いかけられる!
イタ雑に入ると、全員が物欲モード全開!多分「チャチャ」さん以外はかなりの買い物をしたと思われる。
「チャチャ」さんは初めて来たとのことだが、かなりクール。物欲はあったようであるが、出費を抑える(えらい!)
早くも新型Pandaのグッズがかなり多数入荷。アルファ関係もかなり充実した品ぞろえになっていた。フェラーリのエンジンディスプレイモデルにはため息。お値段は16万円!
(ブラッディーはTシャツと新型Pandaミニカー、キーホルダーをゲット)

物欲が満足すると次は食欲!
[rinrin]ちゃんがいると言うことで、[ハイチ]のドライカレーはあきらめたほうがいいだろうと言うことになり、近くのCoCo壱番屋へ!
CoCo壱番屋店内にて

おなかが膨れたところで下見隊は解散。
[ともとも]さんは会社に休日出勤!
[papa&rinrin]は葛西臨海公園にひなたぼっこをしに行った。

さて、残る3人はミニカーショップ巡りの旅へ出る。
「ブラッディー」はこの日、久々(約3年ぶり)に新宿→恵比寿のルートとして明治通りを選択。途中原宿で若干の混雑があったが、11時を過ぎていても全然渋滞なし。
予定通りミスタークラフトに12時着。

AM12:00: ミスタークラフト
いつも路上駐車を決め込む道も、この日はガラガラに近い。
恵比寿の街で見たラテン車をこの辺でちょっとお目にかけよう。

アルピーヌA610ターボ          FIAT500

ミスタークラフトに来るのも久しぶり。いつの間にか店舗が6階まで全て埋まっていた。
ここに来ると「ブラッディー」は物欲モード全開!やめられません、模型集め。
「チャチャ」さんはここでも意外とクール。ここも初めての来店だったと言うことだが、物欲に負けず![harry]さんもここでは買い物せず。
「ブラッディー」の購入品は次のとおり
・タミヤ1/24ランチアストラトスGr.5
・タミヤ1/24ザナヴィニスモGT-R
・サーフェサー
・1/43イエローコーンマクラーレンF1-GTR
かなりの出費である。

ここからはさらにミニカー道を極めるべく、五反田のKOJIMAに向かう。
恵比寿からKOJIMAまでは山手通りを使ったが、ここも渋滞はなし。
あっという間に到着してまたまた路駐を決め込む。
KOJIMAは[harry]さん曰く
[3年前に購入したミニカーがまだ残ってます。多分、長期在庫が山ほどあるはず」
とのことで目新しいものはなし。早々に立ち去る。

PM14:30:五反田出発
五反田からは山手通りー新目白通りー関越で一路鶴ヶ島インターへ向かう。
途中山手通りでフェラーリF355スパイダーと遭遇。富ヶ谷から大久保までランデブー走行する。このフェラーリの音は良かった!なんかチューニングしているみたいだ。

並走したフェラーリF355.やっぱこんなに暖かい日はOPENがいい!

新目白通りも関越自動車道も上り線はかなり混雑気味。
我々の向かう下り線はガラガラに近い。今日はついてる!
渋滞が当たり前の道を気持ちよく飛ばして一気に鶴ヶ島インターまで到着
この時間からかなり風が強くなってきたようで、途中の三芳付近では砂嵐のような横風も体験。

鶴ヶ島インターで降りてから[アミュゼ]さんにお土産を買っていくこととなる。
大抵マクドナルドなのだが、今日もマクドナルド(芸がない?)
無事に15:40スタジオ・アミュゼ着

PM15:40:スタジオ・アミュゼ
この日は「レッド」さんが16時に来店予定と言うことで、みんなで店内で待つことに。
「ブラッディー」は注文していたミニカーを2台ゲット。(またですか・・)
・1/43 EBBROニッサンR91CPデイトナ優勝マシン
・1/43 EBBRO童夢S101無限2003ル・マン出場車

16時20分に[レッド」さんが来店。「ブラッディー」も「レッド」さんもオヤジギャグにより罰金徴収される。ん?なんで?
JURA名物の罰金箱が、アミュゼにも登場してしまったのである!
会社から[harry]さんが持ち込んだのだ。これでもはや逃げる場所はなし・・・。

17時過ぎ、なんと「鬼つぁん!」さん、[むぎ]さんがお友達を連れて来店!
ということで・・・こんな状態になってしまった。

  因みに罰金箱はこれ↑

朝3時半に目覚めた「ブラッディー」はさすがに眠気が生じ、この辺でリタイヤ宣言。
「チャチャ」さんは電車で、「レッド」さんは自分の車で、[harry]さんは「ブラッディー」同乗で帰宅。

<編集後記>
画像をちょっと見ただけで行きたくなりませんか?レンガ倉庫と車の対比はすごいです。
「ゴスケ」さんの綿密な下見の効果もあって、時間距離の計算や撮影場所の選定にも迷わずに今回のイベントが成立!
3台でのミニツーリングは機動力も抜群で、思いっきり楽しんでしまいました。
さて、本番は間近です!こうご期待!

back