History of SPIRITS 
Team SPIRITS・・・ラテンマインドの足跡をここに!

第86回Spiritsイベント

東京 オートサロン襲撃&2004新年会

2004110日:参加人数  昼7名、夜8名
恒例!幕張メッセでの東京オートサロン襲撃&帰ってきたらJURAで新年会

 <メンバーリスト>

幕張参加メンバー

チャチャ
す5046
harry
レッド
ヨタロウ(車で参加)
ともとも(車で参加)
ブラッディー(幹事)

JURA参加メンバー

チャチャ
harry
レッド
きりん♂
イースーチー
アミュゼ
ともとも
ブラッディー(幹事)

OFF会報告(本編)

Byブラッディー

1月9日〜11日、幕張メッセでは新年恒例の[東京オートサロン]が開催される。
今年はオートサロン襲撃を正式OFFとして開催。2004年の初イベントとなった。
車を見に行ったのか?キャンギャルを見に行ったのか?良く分からんが・・・。
夜は恒例の新年会!オートサロンからの流れ込み組みのほかに[夜会だけ参加]メンバーも加え、新年初の[1人1ピッチャー攻撃]を敢行!
[ビアタンクリザーブ忘年会]から2週間しかたっていないのに、[暇人]たちの夜は熱い
では、画像中心にその模様をお伝えしよう。

AM8:30:川越駅

昨年の東京モーターショウでの幹事遅刻事件の教訓を元に、今回は集合時間を30分早めた。
ここで集合するのは幹事「ブラッディー」と「チャチャ」「す5046][harry」。当然幕張までは電車で行く。
ところが・・・集合時間を20分過ぎても「harry]さんが現れない。電話をしても応答なし。3人の出した結論
[爆睡しているな。置いてゆこう」
結局[harry]さんの起床時間は9:10。会場には20分遅れで到着したのであった。

AM11:00:幕張メッセ

会場到着前、西船橋で乗り換え待ちしていた「ブラッディー」に[ヨタロウ]さんから電話あり。
[車できたんですけど、一番遠い駐車場にまわされました。ものすごい混雑です」
え?オートサロンってそんなに激混だったっけ?[ヨタロウ]さんには先に会場に入っていてもらうこととする。
3人の集合時間に正面ゲートに到着したのは「チャチャ」「す5046]「レッド」[ともとも]「ブラッディー」。[ヨタロウ]さんとは会場内で会うこととする。
確かに会場内は昨年比1.5倍くらいの混雑。こりゃあゆっくり見られないぞ〜。
みんなで一緒に見て回るのは不可能なので、集合時間を決めて勝手に見ることとする。
最初の集合時間は12:00に西ホールと中央ホールの間の通路とした。[ヨタロウ]さんもここで集合とする。

大混雑の会場に集まったメンバー  うげーー大混雑じゃ!

「ブラッディー」は昨年も一緒に見て回った「チャチャ」と行動を共にする。
では、会場で目をひいた車たちを紹介しよう。

ここはすごかった!国産車を片っ端からガルウイングに改造!

VIMAC RD320R              童夢S101無限 ル・マン2003出場車

JGTCのマシン2台 左がGT500チャンプのザナヴィGT-R 右はGT500参戦のフェアレディZ

GT300のウエッズスポーツセリカ      カルソニックスカイラインGT500

G'zox無限NSX              今年からWRC復活のランエボ

ARTAの2台 GT500のNSXとGT300のガライヤ  そしてガライヤのロードバージョン

ブリジストンブースではフェラーリF2002とエンツォの2台を展示。うーーん神々しい

オートサロンでは会場内での販売が許可されているので、各部品メーカーのブースはメーカー直営の利点を生かして安く部品が手に入る。
「ブラッディー」はRAYBRIGでホワイトバルブを手に入れる。1組2500円だったので2組購入。ついでにマグライトまで買ってしまう。
「チャチャ」さんはホイールに興味津々。OZのコーナーにはウイリアムズF1のホイールが展示されていた。すんごく軽かった。
これ、ウイリアムズのホイール

AM12:00: 集合場所にて

ここで西ホールと中央ホール間の通路で一度集合。通路が2本あったためにちょっと手間取る。
「ブラッディー」に電話の嵐。すびばせん、事前調査不足でした。
無事、[ヨタロウ]さんも合流して食事をとることとする。レストランなんてものはふさがっている。従って・・・・弁当買って地べたで食べる・・・。
当然ながら麦ジュースも購入!!
地べただよー

食事をとってから「レッド」さんが[harry]さんに電話する。どうやら[harry]さんは11時20分に会場について一人で見て回ったらしい。
自分たちの居所を教えて[地べたランチ]撤収作業に入る。
喫煙所で一服している時に[harry]さん登場!無事合流できたのは奇跡か?

ここで次の集合時間を14時に東ホールと中央ホール間の通路に決め、再び解散。
[ともとも]さんは仕事の関係で13時ごろ会場を後にする。
「ブラッディー」は再び「チャチャ」さんと行動を共にする。

この日はレーシングドライバーも多数会場に訪れ、イベントに顔を出していた。
ラリードライバーの新井敏弘さんはENDLESSのトークショーに出演。但し、トークショーのあとでキャンギャル撮影会が始まるとそそくさとブースに引っ込み、一般客にまぎれてうろうろしていた。みんなの中に入ると普通の人だ・・・ちなみに「ブラッディー」と同じ歳。
会場で見かけた有名人、ここに紹介。

新井敏弘さん      織戸学さん     黒澤琢哉さん
その他、影山正美さんや本山哲さんも会場にいました。

このイベントはチューニングカーの祭典であるからして、展示してある車もものすごいのが多いのである。なかなかお目にかかれない車たちもお見せしましょ。

左はタイヤサイズを撮影したもの。285/35R22って何者じゃ?これはポルシェカイエンに装着されてました。ちなみにカイエンは会場で気がついただけでも5台はいた!その他、目だったのがフェラーリ360モデナとか(6台くらいいた)、ランボルギーニムルシエラーゴが4台などなど。
アルファ、プジョーなどの小さなラテン車は今回ほとんどお目にかからず。

右は今秋発売!のニスモGT-R(R34)。ベース車両が生産中止になっているのに、この秋に再発売するらしい。エンジンは2.8リッターにスープアップ。RB26の究極の姿になるらしい。


左はS30フェアレディZに搭載された5.7リッターのV8エンジン!なぜかS30の古いZは大人気で、会場には3台もいましたな。

右は1人乗りEV(なんていう車か忘れた)でなかなか面白そう。これでワンメイクレースやったりしたらいいんじゃないかな?

一般車でもこの会場にいるのはかなりの改造が施された車が多い。

左のエリーゼは内装がものすごく凝っている。色使いとか素材にこだわった[大人のスポーツ]という感じ。
右のモデナはレーサー系に仕上がっていてバケットシート&20インチホイール装着

これは新型ハマー。で、でかい!
その他、GT500参戦中の[NOMAD]がディアブロGTを展示。公道バージョンでナンバー付き。1200psだそうな。日本の道のどこで使うんだか・・・。ちなみに2004年のJGTCにはムルシエラーゴで出場するらしい。

PM14:00:集合場所にて

予定通り14時に再集合。ここで[ヨタロウ]さんが帰る。みんな人混みにぐったりモード。
次の集合時間は会場の入り口のところで15時として、最後の徘徊に向かう。

最後に「ブラッディー」が訪れたのがモータースポーツ館。ここはJGTC中心に日本国内のレースの集大成展示。ちょっと海外の展示が少なかったのが残念。

トヨタF1 TF103            映画ミッシェルヴァイヨンに使用したローラプジョー
右の車は映画撮影のために実際に2003年のル・マンを走ったもので、予選や決勝をちゃんとレギュレーションどおりにエントリーしたもの。カメラを積んで走行シーンを撮影しながら完走したと言うからすごい。但し、映画のストーリーは
「3級漫画よりも陳腐」
とは「チャチャ」さんの言葉。


こちらは歴代GT500のマシン。壮観ですな。

外にも展示場があり、仮設のカートコースではレーシングドライバーによるカート大会も開かれた。[ヨタロウ]さんはこのカートレースを見学。優勝は井出有治選手(漢字間違えたかな?)

外の展示場には歴代スカイラインのレースカーが・・。そうそうたる眺め

左は1984年のトミカスカイラインスーパーシルエット。長谷見昌弘のマシン
右はGr.NのR32スカイラインGT-R。無敵の連勝記録を持つR32

左は1995年ル・マン10位完走のR33ニスモGT-R。近藤雅彦がドライブ
右は1999年GT500チャンピオンマシンのペンズオイルニスモGT-R。エリック・コマスと本山哲がドライブ。

こちらは2000年GT500参戦のカストロールニスモGT-R。片山右京とミハエル・クルムがドライブ

その他、ブリジストンカフェはF1のトランスポーターをそのまま使用して営業。

ブリジストンカフェの前には、F1参戦前にタイヤの開発のために使用したリジェJS41を展示


ロジャー安川が2003年IRLに参戦したダラーラホンダ

そして・・・この辺でお待たせのキャンギャル写真館

一番右の人は、多分「坂間恵]さんと言う人ではないか?と思ふ。
確かモーターショウではシトロエンブースにいたような・・・。

ま、皆さんの美しいということで・・・・

「 ブラッディー]の超お気に入り杉村陽子さん はどうやら会場にはいたらしいのであるが発見できず。東京モーターショウで一緒に記念撮影してもらった今村亜矢子さんも発見できなかった・・・。

「チャチャ」さんとの一致した見解
[会場で大混雑しているところは美人のキャンギャルがいると思え!」

PM15:30: 会場を後にする

ぐったりモードの5人「す5046]「チャチャ」「レッド」[harry]「ブラッディー」は、15時に正面ゲートで再び集まり、写真の見せ合い、パーツ談義に花を咲かせる。
ここで新年会開催決定!時間は18時のJURA開店と同時!早速[OFF参加告知板]に掲載することになる。
15時30分に会場を後にし、京葉線ー有楽町線で川越に向かう。有楽町線の車内では5人ともぐっすりお休みモード。特に2時間しか睡眠していない「レッド」さんは新木場発車後にすぐ撃沈。

PM18:00:ビアザウルスJURA

今年初の告知夜会には昼間不参加の3人[アミュゼ][きりん♂]「イースーチー」も参加。
ピッチャーの消費がいつもより激しい。JURAの店内は満員。なんと開店早々8時にはラガービールが底をつく・・・

[レッド」さんが持っているのはピザ。これ、誰も手をつけていない状態。なんと焦がしてしまったということで半分だけ出てきた!!頼むよ、山ちゃん(オーナー)
右の二人、手に持っているのはなんと「ごはん」当然メニューにはありません。鳥皮ピリ辛炒めをご飯に乗せて食べると美味しいからと無理に注文!!


[レッド」さん、珍しく完全な撃沈・・・・・こんなことされても気がつかない・・・

そろそろぶっ飛んできた3人        マグライト持ってご満悦の「ブラッディー」

だから・・・怖いっちゅーねん カルト映画じゃないんだから・・・。

[イースーチー顔][harryの鼻」もみんなから[見飽きた]といわれて新バージョンに移行!

22時ごろ、なんとワイン会帰りの[るしふぁ]さんが登場!但し満席につき店に入れず。
うーーん、事前連絡もらえれば何とかしたのであるが・・・。

[レッド」さんの撃沈回復せず、「チャチャ」さんは病み上がりということでいつもより早めに解散。解散時刻は22時30分。
ちなみにピッチャー消費数は11個!1人1ピッチャーどころではなかった。

編集後記

さてSPIRITSの2004年シーズンが開幕しました。いつものように飲んだくれで開幕した感がありますが、今年も大いに盛り上がりましょう。
早くツーリングやりたいなあ、というのが「ブラッディー」の心境。春よ来い!早く来い!

 

今年もよろしく!

By SPIRITS Maser BLOODY

back